FC2ブログ

『西瓜横丁』・・・神保町にて(その4)

20190407eikoDSC00434-1-700WEB.jpg


2019.4.7 model*詠子

                  ﹅

 神保町画廊を出て路地を歩く。今日の詠子は実年齢より若い感じがする。それに、はしゃいではいないかもしれないけれど、なんだか良い笑顔のおまけ付き。彼女に何があったのか?いいえ、何もないのです。きっと本来のこういう人なのです。

 彼女は洋服を仕立てることができます。それも飛びっきり可愛らしいものばかり。いっそ持ってきた布で中学生ぐらいの女の子が着るようなワンピースを作ってほしいな。

                  ﹅




□この作品は次回34th個展『果実の季節』で発表します。(ただし別カットの可能性あり)
□この作品を気に入った方は拍手をお願いします。。




2019-04-25 : 34th個展に向けて : コメント : 0 :

『瞳の奥の果汁』・・・神保町にて(その3)

(A)
20190406tamakoDSC00267-1-700WEB.jpeg


(B)
20190406tamakoDSC00284-2-700WEB.jpeg


2019.4.6 model*たま子

                  ﹅

 最初に娘が僕の前に現れたときのことを今でも鮮明に覚えている。何か言いたげな瞳の奥に深い泉があった。そして娘はあくまでも無口だった。もしかしたら言葉を発していたのかもしれないけれど、僕の耳には聞き取り不能だった。僕は激しく動揺した。その日からずっと娘を撮り続けてきた。彼女を撮ってきてわかったこと。それは、モデルが写真家を育てるということ。

 画廊を出て路上で撮影した。今日も娘は僕に教えている。それは、モデルと対峙できるなら場所はどこでもいいということ。

                  ﹅



■久々に『どっちを選ぶ?』です。あなたなら(A)(B)どちらを選ぶかコメント欄に投稿してください。コメントを投稿してくださった方の中から抽選で一名様にポストカードサイズのサイン入りプリントをプレゼントします。締切は4/30(火)。

□この作品は次回34th個展『果実の季節』で発表します。(ただし別カットの可能性あり)
□この作品を気に入った方は拍手をお願いします。。








2019-04-22 : 34th個展に向けて : コメント : 10 :

魚返一真写真塾


今後の開催日程

2019.4.24....9時現在

魚返一真写真塾開催日程。。

各開催の集合時間注意!


--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------
4/28(日)開催。
集合:午前10時。武蔵境駅南口。
モデル=万里菜
参加費13000円。定員4名。(1名受付済)
20190405marinaDSC09990-1-700WEB-300.jpg

--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------
5/12(日))開催決定しました。
集合:午前10時。武蔵境駅南口。
モデル=調整中
参加費13000円。定員4名。(2名受付済)

--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------

7/14(日))開催決定しました。
集合:午前10時。武蔵境駅南口。
モデル=調整中
参加費13000円。定員4名。(1名受付済)

--------------------------------
--------------------------------------------------------
□魚返一真写真塾への参加ご希望の方は・・・こちらへ





※希望開催日がある方は連絡ください。
--------------------------------------------------------

※定員を4名に増やし参加費を13000円に値下げしました。(10/15より)
※写真塾終了後の昼食会は基本的にしないことにしました。軽食を持参し写真塾中に食事しても良いです。(10/15より)また、皆さんが合意して塾終了後に魚返抜きで昼食をしても構いません。モデルの参加も可。
※撮影場所は予告なく変更することがあります。多摩川開催の時は返りにおそば屋さんでお昼を頂いて返ります。
※貸切写真塾あり。お尋ねください。


□魚返一真・写真塾の新塾生を若干名募集しています。単発での参加可。
□魚返一真写真塾への参加ご希望の方は・・・こちらへ

□写真に関することをほぼ毎日ツィートしています。⇒⇒twitter
□被写体モデル募集。。ただ美しいだけではなく心に残る作品を撮らせてください。⇒⇒⇒こちらへ
□instagram⇒⇒こちら(少しずつアップしていきます)

続きを読む

2019-04-22 : 写真塾 : コメント : 3 :

『ストロベリー・ガール』・・・神保町にて(その2)

20190405arairyoDSC00165-1-700WEB.jpg


2019.4.5 model*りょう

                  ﹅

 娘が画廊に戻ってくると手にイチゴの入った袋を下げていた。そして溌剌とした体をさらりと見せて好感という名のオーラを無邪気に発散していた。それだけで単純な男はイチコロだ。近所の路地に立たせると周囲の煩雑な風景の中で娘の魅力がじわりと伝わってきた。そして、いきなり掌に乗せたイチゴをひとつ掴んで口に入れたのを見せられたとき、僕は心の中で静かに感動しシャッターを押したのだった。
 
                  ﹅



□この作品は次回34th個展『果実の季節』で発表します。(ただし別カットの可能性あり)
□この作品を気に入った方は拍手をお願いします。。




2019-04-21 : 34th個展に向けて : コメント : 0 :

『果実のように』・・・神保町にて(その1)

20190405marinaDSC09990-1-700WEB.jpeg


2019.4.5 model*万里菜

                  ﹅

 娘の眼はいつも少しだけ潤んでいて誰かに何かを訴えかけているみたいだ。それが僕に対してのものではないことはわかる。少女時代に恋が原因で身につけたある種の憂鬱かもしれない。とにかくこの娘が愛おしい。それはもう一度だけ恋をしたいと願う老人の飢えた感情がそう言わせているのであって、真実の愛おしさではないのがさみしくもある。

                  ﹅



□この作品は次回34th個展『果実の季節』で発表します。(ただし別カットの可能性あり)
□この作品を気に入った方は拍手をお願いします。




2019-04-19 : 34th個展に向けて : コメント : 0 :

『春近し』



2019.3.24 model*リス

                  ﹆

 少し空気は冷たいけれど、春はもうすぐだ。向こう岸の土手の桜並木にはちらほら花が咲いて色づいている。水際に立たせ軽く目で合図すると娘はワンピースの裾を掴み胸の上までもちあげた。春の光は青空を反射して娘の豊満な太もも、下腹部、乳房を照らしていた。僕は半分に切ったレモンを渡し、レモンで両方の乳首を隠すように言った。なんて素晴らしい光景なのだろう。個展『檸檬のしずく』はもう近い。さて、この写真をそこで公開するべきなのか、数日のあいだ悩むことになるだろう。

                  ﹆

□この日撮った作品を四月に神保町で開催する『檸檬のしずく』か11月の『果実の季節』で発表します。
□気に入った人は拍手してください。
※この作品は写真塾の際に10分お時間を頂いて撮影しました。参加者の皆さまに感謝いたします。
2019-03-24 : 34th個展に向けて : コメント : 0 :

『果実の季節』

20190319marinaDSC09513-3-600WEB.jpg


2019.3.19 model*万里菜

                  ﹆

 最近の僕はその四月の個展『檸檬のしずく』のことが気になってしかたないし、準備しなくてはならないことが多く撮影どころではない。それでも撮影に出る気分になれたのはモデルが万里菜だったからかもしれない。娘はやや難解なところもあるが、あるカテゴリーの人間にはどうしようもなく魅力的に映る。一度撮ってしまえば、中毒になっても不思議ではないのだが、その魅力を一言で語るのは難しい。僕が感じるのは、娘は現代に文学的に存在していて側にいると愛おしくなる娘なのです。

 駅で会って、コート姿の万里菜をホームや車内で撮って、川へ出て姫踊子草の群生が芽吹いてきた土手を歩きながら、互いに姫踊子草を好んでいることを確認した。やがて万里菜はコートを脱ぐとついさっきまで国語の宿題をノートに書いていた女子高生みたいだった。川辺でレモンを手渡すと愛らしかった。

 きのう、秋の個展のタイトルを『果実の季節』に決めたばかりだった。そして今日は、万里菜の作品をその個展で展示することになるという確信を持ったのだった。

                  ﹆




□この日撮った作品(未定)を四月に神保町で開催する『檸檬のしずく』と11月の『果実の季節』で展示します。
□気に入った人は拍手してください。


2019-03-19 : 34th個展に向けて : コメント : 0 :

『レモン』

20190313OliviaDSC09058-600WEB.jpg

20190313OliviaDSC08516-2-600WEB.jpg



『レモン』
2019.3.13 model*レモン+Olivia

                  ﹆

 このレモンを買って二ヶ月になるけれど、まだどこも傷んではいない。そればかりか、冷蔵庫の中での生活を気に入っているみたいだ。なるほど、レモンは冬が旬の果物だと納得した。

 最近の僕がレモンのことを考えることが多いのは、もうすぐ個展『檸檬のしずく』を開催するからである。しかし、実際のところ僕とレモンの間に何か特別なことがあるのではなく、檸檬を連想させるような甘酸っぱい思い出があるだけなのである。

 娘にレモンとメジャーを持たせた。娘の健康的で華奢な足とレモンとメジャーの組み合わせが僕の心の中に潜んでいた古い思い出を蘇らせたのだった。

                  ﹆



□作品は次回個展にて公開予定。気に入った方は拍手を。
□神保町画廊〜http://jinbochogarou.com/?p=2022




2019-03-14 : 33th個展 : コメント : 0 :

『檸檬のしずく≒Lemon’s mood』


DMscreen-2.png



2019.1.24 model*Olivia

                 、

 最近の僕は一日の何時間かは四月の個展のことを考えています。タイトルは『檸檬のしずく』。例えば檸檬の甘酸っぱさは、日本人なら少女の初体験をなんとなくイメージできるけれど、それを言葉にすることはとても難しい、とか。檸檬という漢字の見た目の複雑さは、少女の思春期を理解しようとすることが簡単じゃないことを教えているのだろう、とか。もうひとつ檸檬と言えば大好きな梶井基次郎の短編『檸檬』があるが、これもやや難解である、とか。

冬晴れの今日は気温が低いだけではなく風が強いから几帳面に空気が澄んでいる。今朝二個のレモンと果物ナイフをバッグに詰めて、遠くからやってくる女の子を待った。女の子は紺色のジャヤンパースカートを身につけていなければならない、と考えている。

そして僕は梶井の檸檬と少女の物語を一枚の写真に納めたのだった。

                 、

□個展タイトル『檸檬のしずく』は神保町画廊の佐伯氏が候補にあげてくれたものの中から選んだ。僕では恥ずかしく勿体無い感じがして絶対に付けられないタイトル。とても気に入っているし、佐伯氏に心から感謝している。
□女の子が持っている本は最近の僕に少なからず影響を与えている『エロチック・ジャポン』(アニエス・ジアール著)
□作品は次回個展にて公開予定。気に入った方は拍手を。





2019-01-27 : 33th個展 : コメント : 0 :

『冬の陰影』

201081230tamakoDSC07430-750WEB.jpeg


2018.12.30 model*たま子

                  ∴

 もう冬のまっただ中だから、あと二日で年が変わるから、やり残したことを終わらせなければならない。背中を押してくれたのは、やはりこの娘だった。自分よりまっすぐな人と会うのがいい、自分より暗い部分を持った人と会うのがいい、自分よりふしだらな精神を真面目に育んでいる人と会うのがいい。だから、やはりこの娘なのだ。

 冬の低い日差しを背中で受けとめる娘を逆光でファインダーに入れる。白いコートの前を開く。最後には形の良い乳房を見せた。「美しい」と僕は言った。二人で大木の後ろに回り込み、胸元がはだけた娘を冷たい地面に寝かせた。右手に羽子板を掴ませて、左手でさざんかの花を下着さへつけていない股間にあてがった。

 その時の僕には発すべき言葉がなかった。ただ娘の美しさをただ眺めているより他はなかった。

                  ∴

□作品は次回個展にて公開予定。気に入った方は拍手を。
□この写真は展示作品ではありません。




2018-12-31 : 33th個展 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター