大晦日・塾・古いフイルム

今年もおわり。本当にお世話になりました。
写真集の刊行が僕のせいで大幅におくれたのが誤算。
それにつれて個展も今年は開催なし。
20th個展が去年の11月だから、1年2ヶ月ぶりになる。
だから、1月の個展はちょっと新鮮。

□写真塾の件です。夏ごろに、塾をセミプロと初心者にわける構想を伝えました。
でも、開催数が限られているのでなかなか難しい。
最近の塾は三人制だし、個別指導だと考えてほしい。
来年は新しい塾生を5人ほど迎え入れたいと思っています。

□かたずけをしていたら古いフイルムを見て楽しむモードになってしまいました。
国鉄宮原線・九大本線・豊後森機関区のフイルム。
来年少しずつ紹介します。

□すっかり忘れているけど、2/14のトークライブもよろしく。
今度こそ写真集出版記念です。
技術的なことも少しはやりたいです。

□続きは掃除のあとに

2007-12-31 : 国鉄宮原線 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

国鉄宮原線キハ07・ヘキサノン90mm・・・・・12/28

右往左往しているうちに暮れも押し迫ってしまった感じ。
昨日やっとギャラリーの契約を済ませた。いつものようにルデコで開催。
ルデコのSさんと雑談。デジと銀塩の話をした。今さらだと思うかもしれないけれど。
でも、今年の僕にとっては発見が多く、そのことを話したところ、なるほど目から鱗だと。

□ヘキサノン90mmを探している。一昨日、ネットで中古を見つけ、駆けつけると、
寸での差で売れていた。がっくり。来年はゲットします。
誰か、ヘキサノン90mmのインプレッション教えてください。
一度だけ、井上氏のを借りて、1カットだけ撮影したのだけど、
その時の状況は全くの逆光だったのにもかかわらず、シャープに映った。
本当にこんなすごいの?と思った。それから探している。

□下の写真はキハ07、豊後森駅で撮った。カメラはオリンパス・ペン。
ハーフサイズのカメラで、大ざっぱに距離を合わせた。
このキハ07は国鉄宮原線を走っていたもの。
宮原線は豊後森⇔小国まで山間部を走る超ローカル線。
祖母の家が沿線の町田にあったが、大抵はバスで行ったので、
このキハ07に乗ったのは数回と記憶する。
他にも宮原線の写真はたくさん撮った。
貨物はC11/191が隔日で運行していたと記憶する。
また稀に混合列車もあったと思うのだが。。。
思い出した!キハ07が貨物車両をひいていたこともあった。
あった!九州鉄道記念館にこのキハ07・41が現存していようだ。
いつか行って再会しなくてはならない。
車内にも入って見れるみたい。


□キハ07・41*豊後森駅にて/1965年??(調べておきます)
キハ07**001 のコピー
2007-12-28 : 国鉄宮原線 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター