G.6 参加カメラマンの番号


スクリーンG6展示位置



1.坂本ミツキ
2.井上和俊
3.秋元達夫
4.鈴木碧
5.田代俊一
6.しのざき
7.Choku
8.真凛
9.篠田アキヒロ
10.西牧直樹

以上が会場での展示順です。
紹介パネルに数字を入れておいてください。

※場所決定のために付けたA〜D、1〜6は破棄してください。




2016-09-05 : グループ展 : コメント : 0 :

G6『ALL GIRL .6』 展示場所

9/20tue -- 9/25sun アートコンプレックスセンター ACT 5にて開催する 魚返一真写真塾・ALL GIRL.6の展示場所が下記のようになりました。
G6.png

A.井上和俊
B.秋元達夫
C.真凛
D.西牧直樹

1.坂本ミツキ
2.鈴木碧
3.田代俊一
4.しのざき
5.Choku
6.篠田アキヒロ

□7/17(日)の塾開催後、参加者とモデルによる厳正な抽選により以上のとおり決まりました。
□1〜6=約2メートル、、、A〜D=約4メートル。。

2016-07-19 : グループ展 : コメント : 0 :

ALL GIRL .6 ・・・第六回魚返一真写真塾グループ展DM


スクリーンショット(2016


写真塾を始めて12年たちました。
9月に第六回魚返一真写真塾グループ展 ALL GIRL .6を開催します。

2016.9.20tue -- 9.25sun 11:00 -- 20:00(最終日17時まで)
□アートコンプレックス・センター ACT.5(Artcomplex Center of Tokyo = A.C.T)
The Artcomplex Center of Tokyo
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
http://www.gallerycomplex.com

□第28回魚返一真個展『妄想カメラ・2016』も 同ギャラリーのACT.4にて同時開催します。


※DMデザインは変更する可能性があります。






2016-07-08 : グループ展 : コメント : 0 :

G6


act.jpg

魚返一真写真塾グループ展『ALL GIRL.6』の開催が決まりました。2016.9.20TUE〜25SUN.場所〜アートコンプレックスセンターACT.5です。お洒落なギャラリーです。。

http://www.gallerycomplex.com/index.html

□今回は少し違った趣向を考えていますので参加ご希望の方は是非。。
□塾生でなくても参加できる可能性があります。(審査があります)
ご興味がある方はこちらへメールください。 ad28682@ha.bekkoame.ne.jp




2016-02-08 : グループ展 : コメント : 0 :

G5・最終結果。。

20150923G5007.jpg

真凛さん、優勝おめでとうござます!!





20150923G5006.jpg
☆審査員の方が僕との話だけでお帰りになったのが残念です。申し訳ありません。。

20150923G5005.jpg


20150923G5004.jpg


20150923G5003.jpg


20150922G5002.jpg

□20,10,5などの数字は審査員の票です。
□すべての投票用紙は明日閲覧できます。
□無効票がとても多いので、本日分(9/24)から魚返の判断で一部有効とします。

グループ展開催中の注意
□ゴミは各自で必ずお持ち帰りください。些少のゴミでも同様です。グループ展でもっとも改善したい点のひとつがゴミ問題です。あなたのご友人が持込まれたゴミでもあなたのゴミです。長い間、お世話になったルデコに感謝しましょう。

2015-09-27 : グループ展 : コメント : 0 :

G5通信・・・参加カメラマンの皆様へ


□現在9/26(土)のパーティーへ参加するカメラマン+モデルは以下。

K井上
Choku
Y内田
マーシー
M伊藤
えりちん
N篠崎
坂本

ふみえ
みゆ
ひな
智子
さくら
美月??(未定)

□現在魚返にカメラマン紹介パネルを依頼する方は以下。(9/10に締切らせていただきます)◎印は依頼料支払済

K井上◎
T秋元◎
N篠崎◎
直樹◎

A篠田
マーシー◎
K佐伯(不参加となりました)◎
A鈴木◎


2015.9.24...9時現在。。

□わからないことはメールで質問してください。。。
□モデル(女性)はご招待。参加希望モデルは魚返まで。。
□今回幹事を引き受けてくれたうっちぃに感謝申し上げます。

グループ展開催中の注意
□ゴミは各自で必ずお持ち帰りください。些少のゴミでも同様です。前回のグループ展でもっとも改善したい点のひとつがゴミ問題です。あなたのご友人が持込まれたゴミでもあなたのゴミです。



2015-09-21 : グループ展 : コメント : 0 :

G5参加状況(9/6現在)

G5に参加するカメラマンが14名になりました。


--------------------------------------------------------

以下はG4参加者16名の動向です。
今年はリピート率がたかく次回新規参加可能数が3名〜5名ととても少ないですね。
まず新しい塾生から参加をつのります。

G5に参加する〜12名。
G5に不参加〜2名。
G5に参加未定〜2名

(8月6日、13時現在)

・G4参加者以外の参加者も随時募集します。(定員17名の予定--G4+1名)
□G5とは、第五回グループ展『ALL GIRL.5』。。

2014-09-06 : グループ展 : コメント : 0 :

ALL GIRL を展示中


BviazRmCQAAef0pjpg-large2.jpeg



本日より8/27(水)まで新宿高島屋11階で開催しているクラシックカメラ博にて、魚返一真写真塾メンバーによるグループ展『ALL GIRL』を展示しています。よろしければお運びください。
2014-08-21 : グループ展 : コメント : 0 :

『G展結果、これからのこと』



 4thグループ展が終わった。優勝は高橋克之介さんの圧勝におわった。五位までに三名の女性カメラマンが入ったことも驚きです。とにかく、無事に終えたことで少しホッとしています。

優勝==高橋克之介 210点

2位==真凛 180点
3位==しのだあきひろ 138点
4位==erock erichin   126点
5位==濱未亜      99点
6位==内田有樹夫    94点
7位==井上和俊     92点
8位==西牧直樹     48点
9位==マーシー     46点
10位==アキモトタツオ  43点
11位==中島和久     41点
12位==佐伯康治     34点
13位==伊藤正文     23点
14位==Choku      18点
15位==喜多川康浩    12点
16位==瀬戸内ジャクソン  6点(違反減点-20)

以上が得点です。詳細は集計表をコピーで配布します。
優勝した高橋クンには賞状が贈られます。


------------------------------------------------------------
次回、グループ展『ALL GIRL.5』は来年の9月か10月に行います。東京の夏は暑すぎます。土日の入場者が昨年と比較して激減しました。あの暑さでは週末は家で日ごろの疲れを癒すのは当然です。

また、魚返一真の個展と同時開催はしないつもりです。理由はさまざまあります。いずれ塾でお話したいと思います。

 2014.7.30  妄想写真家・魚返一真


2014-07-30 : グループ展 : コメント : 0 :

7/24まで


724.jpg




2014-07-25 : グループ展 : コメント : 0 :

投票結果(7/23火までの分)


7/23水曜日、第四回グループ展二日目までの投票結果です。
複数の人間で慎重に集計しました。

723made.jpg



□○内の数字は審査員の投票順位です。
□一般=1位3点、2位2点、3位1点、、審査員=1位20点、2位10点、3位5点。
□次回は明日午後22時に7/24日までの速報をします。

※レギュレーション違反にあたる展示をしているカメラマンは土曜日までに訂正展示してください。今のままの展示をつづけます総得票数から-20減点とさせていただきます。









2014-07-24 : グループ展 : コメント : 0 :

ALL GIRL.4・・・ポストカードができました


4thグループ展写真面決定


『ALL GIRL.4』
2014.7.22tue〜7.27
Gallery LE DECO 2




2014-05-31 : グループ展 : コメント : 0 :

4Thグループ展『ALL GIRL.4』・展示スペース

グループ展の展示スペースを抽選で決定しました。
4/13(日) ナカジ、秋元、ジェマ、うっちぃの四名によって厳正に抽選させて頂きました。
どうぞよろしくお願いします。

□展示スペースは⇒⇒こちらです。







2014-04-16 : グループ展 : コメント : 0 :

『ALL GIRL.4』


4thグループ展DM裏写真面



今年の7月に4回目の魚返一真写真塾グループ展を開催します。

□魚返一真写真塾・グループ展『ALL GIRL.4』
2014.7.22(火)〜7.27(日)
ギャラリー・ルデコ2(渋谷)

□参加カメラマン
・井上和俊(第3回優勝者)
・アキモトタツオ
・伊藤正文
・内田有樹夫
・erock erichin
・喜多川康浩
・佐伯康治
・しのだあきひろ
・高橋克之介
・Choku 
・中島和久
・西牧直樹
・濱未亜 
・マーシー
・マサ大鷹
・真凛+魚返一真

以上、16名+1。。







□DMは変更することがあります。。。




2014-01-08 : グループ展 : コメント : 0 :

『塾生募集』(若干名)


 塾生を募集しています。自分らしい写真を撮りたい方、これから写真を始める方、どなたでも受入れます。(ただし、厳守して頂くことが幾つかありますのでマニュアルをご覧下さい)

 来年7月に開催予定の第四回グループ展『ALL GIRL.4』に参加しませんか。入塾してグループ展に向けて作品を撮り始めるならポートレート撮影をしやすい今からが最適です。グループ展に参加することは、近い将来、個展を開催したいと考えている方には良い準備となると思います。もちろん、グループ展に参加しなくても塾へ参加できます。

 まずは、メールでお問合せください。



●魚返一真写真塾はこちら・・・



2013-09-12 : グループ展 : コメント : 2 :

第3回魚返一真写真塾グループ展『ALL GIRL.3』審査結果発表


優勝・・井上和俊〜総得票数201(審査員票70)

 井上さんは毎回上位にランクされている優秀なカメラマンです。とうとう優勝しました。僕も今回の作品はまずまずに見えましたたから期待はしていました。審査員票70点はお見事です。来年は連続優勝を狙って欲しいと思います。
 

2)井村行博   〜143(0)
3)erock erichin 〜108(25)
4)西牧直樹   〜105(40)
5)内田有樹夫  〜104(10)
6)中島和久   〜97(40)
7)雨宮悟郎   〜77(20)
8)真凛     〜70(5)
9)アキモトタツオ〜55(15)
10)喜多川康浩 〜55(0)
11)高橋克之介 〜52(20)
12)種田泰志  〜19(0)
13)Choku   〜13(0)
14)マーシー  〜7(0)


○審査員得票ベスト3

1. 井上和俊 〜70
2. 西牧直樹 〜40
3. 中島和久 〜40

○来場者得票ベスト3

1. 井村行博 〜143
2. 内田有樹夫 〜94
3. erock erichin 〜83


□審査してくださった方々の個人名は省かせていただきます。ぶんか社、日本カメラ、CAPA、ガンザオーリ、フリーライター、モデル2名。魚返は投票していません。
□すべての投票用紙を塾にて公開します。(閲覧希望者)


□ご来場の皆様の投票に感謝いたします。また来年のグループ展『ALL GIRL.4』にてお待ちしています。   

                2013.7.30      魚返一真




2013-07-30 : グループ展 : コメント : 0 :

第3回グループ展『ALL GIRL.3』

DMができました!

3rdGDM.gif



是非、ご来場ください。同じ日程で、第25回魚返一真写真展もギャラリー・ルデコ6で開催します。




2013-05-27 : グループ展 : コメント : 0 :

グループ展+個展日程

日程が以下のように変更になりました。

2013.7.23(火)〜7.28(日)

第3回グループ展『ALL GIRL 3』ルデコ3
第25回魚返一真個展『スカウト』ルデコ6


2013-01-11 : グループ展 : コメント : 0 :

3rd*G-Exhibition


昨日の写真塾+ミーティング
~彩乃ちゃん、綾嶺ちゃん、ありがとう。

皆さんに僕は言いたいことをおもむくままに言わせてもらいました。気分を害された方があったら、少しばかり我慢をお願いします。参加した8人のうち7人が次回のグループ展への参加意思を表明してくれました。

実は、次回に向けて考えがあると言いました。女性カメラマンを数名参加させたいということと僕が指名したカメラマンを参加させたいということです。彼らにはグループ展までにゆっくり作品を揃えてもらいたい。そのためには、塾生に次回グループ展への参加意思を早めに確認し、どれだけ新しいカメラマンを受け入れられるか見当をつける必要があるのです。ミーティングに参加しなかったメンバーも早めに参加意思の表明をお願いします。

■参加意思のある方はメールでお申し込みください。

■3rdグループ展⇒




            ☆

2012-06-12 : グループ展 : コメント : 0 :

『G2カメラマン講評』魚返編・その2

□A=展示作品について B=今後への期待

NO.5~喜多川康浩(得票数12位)
A..順位は今ひとつかもしれないが努力のあとがあった。自信を持ってこの一枚だと言える写真が欲しかった。
B..是非続けて欲しい。正念場かもしれない。

NO.6~井上和俊(得票数3位)
A..昨年より数段良かった。詰めの甘さがあるがちょっとしたことで修正できるものだ。
B..ただただ期待している。

NO.7~SAITO(得票数11位)
A..急に参加を決めて作品を出してくれた。新作が多くあればもっと良かった。
B..まっすぐな視線でがんばって欲しい。

NO.8~内田有樹夫(得票数2位)
A..あわや優勝だった。ディスプレイも写真も良かった。
B..これからも暖かく鋭い視点で撮って欲しい。

NO.9~阿部智由樹(得票数5位)
A..悩みながら良くまとめていた。四枚揃えていたら間違いなく上位。
B..みんなを裏切るような秀作を期待したいところだが、僕ならまずこの連作を完成させると思う。いずれにしても期待。

NO.10~TAKEO SAEGUSA(得票数14位)
A..個人的にはこの順位は違うだろうと思った。しかし良く見ると左の二枚が勝っている。進歩した証だ。
B..塾に参加して欲しい。

NO.11~Tatsuo Akimoto(得票数10位)
A..もっとも惜しかったカメラマンです。プリント次第で上位があったはずです。
B..プリントを考えてください。

NO.14~CHOKU(得票数13位)
A..独自性の強い作品に見えるが作品として未完成だからこの順位だ。
B..自分のやりたいことを突き進むか基本を学ぶか悩ましいところ。

NO.13~SAHIZUKA(得票数6位)
A..とても良かった。優勝するかもしれないと思っていた。僕の感性と来場者の投票行動が違っていた。
B..今後の作品に大きな期待をしている。






□最終日に会場で作品について善し悪しを熱く語りました。その時、ブログでは褒めちぎると宣言しましたが、一部辛口評もあり。

2012-05-26 : グループ展 : コメント : 0 :

『G2カメラマン講評』魚返編・その1


□A=展示作品について B=今後への期待


NO.1~.nao(得票数7位)
A)まとまりがあった。作品のひとつひとつもいい。7位は予想外。優勝もあるだろうと予想していた。同じモデルの作品が多すぎたかな。シックで良いと思ったけど。好きな作品を強調するべきだった。
B)作風が出来てきているからこのままで良い。あと一歩。

NO.2~雨宮悟郎(得票数1位)
A)トータルで考えるとこの人の優勝は当然だと思う。撮影要素をアイテム化して作風を提案する忍耐はこの人の内面と共通している。
B)次回も同じやり方で良いが35mmも見たい。

NO.3~T.M(得票数7位)
A)ひと昔のオシャレな雑誌のページのようなディスプレイが良かった。写真もどこか薄いところが逆にファッショナブルだった。
B)これを続けるのはきついけど、あえてこの世界をもっと追求するやり方もある。

NO.4~鍋島ヒロノブ(得票数4位)
A)今年も良い作品でした。4位は意外な感じがします。優勝しても不思議ではありませんでした。ただこの一枚という代表作がないのは残念。
B)次回も上位は間違いない。鍋島さんらしさを追求して欲しいです。


□最終日に会場で作品について善し悪しを熱く語りました。その時、ブログでは褒めちぎると宣言しましたが、一部辛口評もあり。
2012-05-24 : グループ展 : コメント : 0 :

『第2回グループ展回想』・・・1

□雨宮悟郎さん、優勝おめでとうございます。
 見事なできだったと思います。もっと多くの作品を観てみたいですね。

□昨日書いた、「知人がたくさん来たので票が多すぎる」は訂正します。一晩考えました。たくさん呼んだカメラマンこそ写真展の功労者です。多くの方々に観てもらうのが第一目標です。さらに多くの方々が観たいと思うようなグループ展にします。



2012-05-21 : グループ展 : コメント : 0 :

投票結果発表


第2回魚返一真写真塾グループ展、投票結果

1位、雨宮悟郎(122票)
2位、内田有樹夫(115票)
3位、井上和俊(90票)
4位、鍋島ヒロノブ(85票)
5位、阿部智由樹(77票)
6位、SAHIZUKA(71票)
7位、.nao (55票)
7位、T.M (55票)

9位、伊藤あきら(48票)
10位、Tatsuo Akimoto(46票)
11位、SAITO(33票)
12位、喜多川康浩(29票)
13位、CHOKU(27票)
14位、TAKEO SAEGUSA(25票)

以上です。
知人の来場の多かった方が二名おりました。その方は少し票が多すぎるかもしれません。来年はそういう点を考えてより公正な審査をして行きたいと思います。

□ご来場頂いた皆様のご協力に感謝致します。





2012-05-20 : グループ展 : コメント : 0 :

得票・途中経過

2012年5月19日、午後2時現在までの票を集計しました。
10位までの順位だけ掲載します。

1. 雨宮悟郎
2. 鍋島ヒロノブ
3. 内田有樹夫
4. 井上和俊
5. SAHIZUKA
6. 阿部智由樹
7. 伊藤あきら
8. SAITO
9. .nao
10.T.M

 本日および明日の集計により大幅に順位が変わる可能性があります。また、本年より魚返一真も投票をします。点数は他の審査員と同じです。また、最下位のカメラマンにも何らかの賞を送ることを検討中。

□同一人物による複数回の投票はできません。



2012-05-19 : グループ展 : コメント : 0 :

5/19(土)のパーティーについて


不参加カメラマンは至急魚返までメールください。
現在人数の最終調整中です。よろしくお願いします。


魚返一真
2012-05-18 : グループ展 : コメント : 0 :

中間発表・・・三日目まで

2ndG展DM写真面

途中経過
上位5名は以下のとおり。順位は非公表

 ■上位5名↓
・雨宮悟郎
・鍋島ヒロノブ
・井上和俊
・内田有樹夫
・SAHIZUKA

(三日目、2012.5.17.午後6時まで)
6位以下もほとんど開きがないので順位の変動がありそうです。
現在の上位5名が10位以下になってもなんら不思議ではありません。


        *-*-*-*-*-*-



『どっちを選ぶ?・NO.14とNO.15』・・・結論

 開催中のグループ展にて僕が選んだカットを展示中です。













2012-05-18 : グループ展 : コメント : 0 :

2日目

2ndG展DM写真面

昨日無事に初日を迎えられたことを報告します。
会場係の雨ちゃんご苦労さまでした。
今日はsahizukaさんが会場係です。僕も午後うかがいます。

□昨日の獲得ポイント争いは混沌としています。
 
2012-05-16 : グループ展 : コメント : 0 :

初日・・・2012.5.15

2ndG展DM写真面

いよいよ初日を迎えます。
皆様のご来場をお待ちしています。

5/15(火)午前11時開場。。

□展示作業を終えた感想は皆さんそれぞれが頑張ったと思いました。今日から多くのお客様に観て頂くのが楽しみです。皆様には会場で1位から3位までの投票(審査)をお願いしています。どうぞよろしくお願いします。


2012-05-14 : グループ展 : コメント : 2 :

あと2日・・・G2通信

◎5/13(日)午前10時現在。。
作品を受け取った方、、
・CHOKU
・内田有樹夫
・.nao
他に僕宛に展示作品を送る予定の方がいましたら連絡ください。

◎明日の件
午後1時にルデコ前に車を停めます。この時間に来ている人は会場へ荷物を運ぶ手伝いをお願いします。

◎会場係の件、、今のところ以下のようになっております。
5/15(火) 雨宮
5/16(水) SAHIZUKA
5/17(木) TAKEO SAEGUSA
5/18(金) 喜多川
5/19(土) .nao
5/20(日) 鍋島

ただし、土日は多くの塾生がいらしてくれるのでみんなで会場係です。両名は責任者として開館・閉館などお願いします。

◎5/19(土)パーティー
・幹事はあきもとさんです。あきもとさん、いつもありがとうございます。

■参加費---カメラマン~5000円、モデル~ご招待、、ただしドリンク代は各自お支払い。

■場所

点(TOMORU)渋谷店
東京都渋谷区渋谷1-15-21 ポーラ渋谷ビルB1
03-3498-1230
http://r.gnavi.co.jp/tomoru/


2012-05-13 : グループ展 : コメント : 0 :

G2通信・・・5/9

5/14(月)搬入と展示作業
□13時よりギャラリー・ルデコ2(2F)にて作業を開始します。
○手順
・展示スペースの境界決定
・照明の割り振り
(暗い展示スペースにやや多めに配置します)
・手分けして展示開始・他のカメラマンの展示も手伝いましょう
○終了時間は未定。
・魚返は16時に作業を終えギャラリーを出る予定ですが、引き続き作業を継続して良いです。ただし、20時には退出してください。
○会期中の当番は随時連絡しますので予定を再度教えてください。

※持って来て欲しいモノ=カナヅチ、メジャー、その他。
※六つ切マットの貸出し希望者は、喜多川さん(35mm用12枚)、SAITOさん(35mm用7枚)の2名。他の方は大丈夫でしょうか。


2012-05-09 : グループ展 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター