2008秩父鉄道

僕のカレンダー。
毎年、秩父のテシマさんが送ってくれる。
僕は秩父鉄道のカレンダーを眺めながら一年を過ごす。
でも、秩父鉄道に乗ったことがない。
来年こそ、絶対に行く。

*写真集の編集作業でブログを放置状態にしてます。でも今後は出来る限り書きます。
*月刊カメラマン(2008.2月号*1/20発売)に写真集「鉄道と彼女、」の特集記事掲載。

20071205082525.jpg

2007-12-05 : 鉄道写真 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

遠い思い出

ついこの前、僕は小さな旅をした。高尾から中央線各駅に乗って大月へ。そして富士急行に乗った。富士急行の無人駅で降りて、ただ戻って来ただけのたわいもない旅だった。実は僕は昨日からベッドで寝ている。動けないのだ。昨日の写真塾でぎっくり腰になってしまったからだ。明日菜ちゃんのお母さんがつい最近ぎっくり腰になっていたお陰で僕は彼女からアドバイスをもらうことができた。風呂に入るなというアドバイス。実は家に帰ったら真っ先に風呂で腰をあたためようと思っていたのだ。今日ネットでぎっくり腰のことを調べたら、風呂は禁物らしかった。
しかし、症状は予想以上に悪く、今朝は歩けなかった。ずっとベッドに寝ていたら、ついこの前行った富士急行を思い出した。ふらっと出かけられることの贅沢がわかった。その旅の帰りに撮った少年の写真を思い出した。そうだあの写真のあの少年は僕ではなかったか。。。当分僕は動けそうにない。また旅をしたいな、と思う。

*ライカM4-P/35mm*中央線にて
20071029172756.jpg

*ライカM4-P/35mm*富士急行にて
20071029172818.jpg

2007-10-29 : 鉄道写真 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

小さな旅へ

僕はひとり下り電車に乗っている。様々な思い出が蘇る。さっきまでと全く違う次元に僕はいる。鉄道とはそんなものなんだ、と思う。僕をどこか遠くへ運んでしまう。僕を、とは身体ではなく心のことなんだ。
実はこれから美優に会いに行くのだ。そう、そしてこの座席に美優は座るのだ。
※ライカM4-P*35mm
20071011095647.jpg

2007-10-11 : 鉄道写真 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

高森線/白川鉄橋

ウッチーさんのご指摘の写真(アサヒカメラ8月号)をやっと立ち読みしました。確かに僕と同じ場所で撮っていますね。あの場所は、白川鉄橋を下から望む旅館に隣接する河原から撮ったもので、同じ写真になってしまうのは、あの場所へ行くのに旅館の中を通って河原に降りる必要があるからです。(僕の記憶が正しければ・・・)あまりにも有名な撮影ポイントです。アサカメの写真は1972年で下り列車でしたが、僕が撮ったのは1970年10月で上り列車です。終点高森にターンテーブルがないので、C12が後向きで牽引して前向きで戻っているんです。懐かしいです。

1970.10/マミヤプレス69
20070811143619.jpg

2007-08-11 : 鉄道写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

大分交通/別大線

ネガの整理をしていたら大分交通の市電の写真が出て来た。1972.4.4の日付だ。確かこの日を最後に廃線になったと思う。一緒に撮りに行った兄が、夜のローカルニュースに映ったのを覚えている。カメラを構えて路面電車の名残惜しむ、みたいな感じだった。この日、フイルム数本を撮っている。
僕は何となく市電(路面電車)が好きだった。親戚の伯父さんにつれられて海水浴に行った時も、これに乗った。大分から日出までの案外長い距離を走っていて、海水浴場はその中間にあった。海水浴場の名前、なんだったっけ?僕は山間部の育ちで泳ぎはまるでダメだったのに伯父さんは山の育ちだから海を見せようと気を遣ってくれたんだと思う。
写真の左側にトキワデパートがあった。僕はそこの食堂でざるそばとソフトクリームを食べるのが好きだった。大分へはたまにやって来て、その時はこの二つを必ず食べた。たまにはお子様ランチの時もあったかも。朝早く母親につれられてSLに引かれた列車に二時間も乗ってやって来た。眠かった、寒かった、長かった、疲れた。ソフトクリームは大分まで出てこないと食べられなかったから母親に大分へ行くか?と聞かれると迷わず、うん、と答えた。
「鉄道と彼女、」と関係ないって?それがそうでもないんです。都電、ずっと気になっていて。まだ撮ってない。今度撮ろうかなと・・・。

20070630161840.jpg

20070701062246.jpg

2007-06-30 : 鉄道写真 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

耶馬渓線

さてライブも終わり写真集モードです。むかし撮った鉄道写真の中から今でも僕の頭の中にその映像が残っていて、少なからず妄想写真の手助けをしている作品を収録します。この写真は昭和四十五年に耶馬渓で撮ったものです。ネガを見ると11月10日となっているのですが、紅葉が全盛を終っていて11月末のような感じもします。その年は早かったということ?でも、むかしは今より寒かったから、紅葉も早かったかもしれません。写真の撮影場所が特定できません。耶馬渓線について何でも良いです教えてください。
yabakei-2.jpg

yabakei-0.jpg


ブロニカS/ゼンザノン100mm/ネガカラー
2007-06-14 : 鉄道写真 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター