鉄道と彼女と僕・・・作品3

騰波ノ江駅。。関東の駅百選に選ばれているが、、、
お~いお茶のペットボトルに飾られた花に少し癒されたのだが。。

2008.3.13
2008-03-28 : 鉄道と彼女と僕 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

鉄道と彼女2-4・・・つづき

2008.3.4「勾配の途中で」

少年時代、僕は勾配標識をいつも気にしていた。勾配がきつければ蒸気機関車が引く列車のスピードは遅く、煙をたくさん吐き出し通常より大きなドラフト音を八方の山に響かせて登って来ることを知っていた。つまりその迫力の度合いを勾配標識の数字で想像することができた。

あれは夢だったのだろうか。撮影から戻って、あの光景をはっきりと思い出せないことに少しいらだっていた。カメラを構えた時、今にも木立の向こうに煙が見えそうな錯覚をしていた。僕は列車が来るまでのわずかな時間によしみを撮らなくてはならないという強迫観念に襲われていたような気がする。

2008.3.4八高線020 のコピー
2008-03-27 : 鉄道と彼女2 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

鉄道と彼女と僕・・・作品2

さてこのおじさん、いったい何をしているのでしょう。。。
□つづきはのちほど・・・

2008-03-25 : 鉄道と彼女と僕 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

遺跡発掘の若者

遺跡発掘の仕事をしている君、ライブにもきてくれている君、
良かったら魚返まで連絡ください。。。。
2008-03-25 : トークライブ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

73th写真塾・・・3/23

穏やかな天気の中で73th写真塾を開催しました。
二度目の登場だったモデルのよしみちゃんはさらに良い妄想モデルになっていました。
彼女のモデルの才能には驚かされっぱなしでした。
また新塾生に本年度三人目のカクさんをお迎えしました。
まだ新塾生を募集しています。初めての方も大丈夫です。
□ただ今、74th以降の参加を募集しています。
□よしみちゃんは、4/26と4/27連続でモデルをやってくれます。参加募集中。

□今日のよしみちゃん、ケータイで撮影。。
PAP_0002 のコピー

2008-03-23 : 写真塾 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

鉄道と彼女と僕・・・作品1

セルフポートレイト作品1を公開します。
ある冬の午後、僕は憂鬱な気分で跨線橋の上にいた。
この場所で田村茂氏によって撮影された太宰治の写真がベースにある。

魚返セルフ跨線橋67*002 の白黒 のコピー
2008-03-19 : 鉄道と彼女、 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

72th妄想写真塾

昨日は天気にも恵まれ、穏やに塾を開催できました。
また、久しぶりにモデルをやってくれた明日菜ちゃんはカワイイから美人になっていました。
新しく入塾してくれたやまぐちさんも人柄を武器に上達が早いと見立てました。
ベテランの成熟も嬉しいです。ますださんのそつのない写真もさることならが、
昨日自分で焼いたプリントをもってきてれた井上さんの成熟には正直驚きました。
今後も新しい塾生を迎えて行きます。相互に刺激し合って、上達してください。

□2008年度塾生募集中!

asuna_0001.jpg
2008-03-17 : 写真塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

鉄道と彼女と僕・・・3/13

今日(3/13)は茨城県のローカル線へ撮影に行った。しかし、直前にモデルからドタキャンがあって、セルフポートレイトを撮ることにした。どんな時でも運命だと思うことにしているから、当初の予定が全く違うものでも気にしない。大きく目的が変わっても写真を撮ることは同じ。つまり、結果を残したいと思う。

そもそもセルフポートレイトを始めたのは、ある場所からの出血で、大病を覚悟した自分の気分を撮りたかったから。検診の結果はそうではなく、現在通院中。この日はそのシリーズの第2弾。今度の個展で発表する。

ちなみに今日(3/15)、これからセルフポートレイト第三弾を撮りに遠くまで行く・・・。モデルのドタキャンのせいではなく今日は当初からその予定。。

□不思議・・・3/23(日)開催の73th妄想写真塾の参加あと2名可能。
2008-03-15 : 鉄道と彼女と僕 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

写真塾について・・・3/12

春になりましたね。写真塾も順調にスタートしました。
できる限り多く開催を予定しますので是非参加してください。
新規入塾もまだ受付けています。是非どうぞ。

塾は毎週あるからそのうちに、、と思っている方もあるかもしれませんが、
雨天中止ですし、運が悪いと連続して開催できないこともあります。
年間を通すとそれほど回数がないのです。
ですから、参加希望者は今がチャンスです。

□3/16(日)ロケ/満員
□3/23(日)ロケ/受付中
□3/30(日)室内?/受付中
□4/5(土)ロケ/受付中
2008-03-12 : 写真塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

鉄道と彼女と僕・・・

新しいテーマで撮影を始めました。「鉄道と彼女と僕」という仮題をつけました。作品は次の個展で発表予定です。僕の思い出に一番近い人物は僕自身だったのです・・・。セルフポートレイトです。お楽しみに。
2008-03-09 : 鉄道と彼女と僕 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

鉄道と彼女2-4の撮影前

先日のよしみちゃんの作品の中に数枚の傑作があります。アップしようかと思いましたが、個展の開催予定もありますしブログ上での公開は今回は見送ります。そのかわり、撮影前のスナップをアップします。どんなところで撮ったかわかります。

2008.3.1+3.4077 のコピー
2008-03-09 : 鉄道と彼女、 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

鉄道と彼女2-4・・・よしみ

鉄道と彼女2-4
2008.3.4「勾配の途中で」

松ぼっくりと椎の実のころがった築堤の下の空き地に車を止めた。僕とよしみは車の中で打ち合せをしながら下り列車を待った。時刻表によると、その下りが行ってしまえばそれから1時間は通る列車はない。貨物列車も数年前にこの路線から姿を消しているのだ。僕はだれもいない線路で約束通り二つのカットが撮れるのだろうかと心配していた。よしみにそれとなく尋ねると、彼女はやる気でいてくれているようだった。

築堤の上を列車が通過した。スピードは速くない。と言っても僕たちのいる場所から列車が見えるわけではない。やがてガタゴトという音が遠ざかった。僕たちは車を降り、築堤を登った。よしみは少しかかとのある靴を履いていたから、あえいで登った。線路は閑散としていて、一方は長い直線で、もう一方は少し行ったところで鋭くカーブしていた。

「誰も来ないですか」
「うん、何も来ないよ」

よしみは約束どおりの2カットを撮らせてくれた。僕は夢中でシャッターを押した。

「寒いでしょう、さあ服を来て・・・」

僕たちはまた築堤を降りた。登るより降りる方が大変だった。僕が要求した二つのカットをよしみが撮らせてくれたことに僕は満足していた。

□現像ができ次第、一部アップします。
2008-03-04 : 鉄道と彼女2 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

魚返一真賞+71th妄想写真塾

□大変遅くなりましたが、2007年度に始まった魚返一真賞の賞状をアップします。
□昨日の71th妄想写真塾は新人モデルのよしみさんの登場で大変充実したものとなりました。久しぶりに新人のFFさんの参加もありました。今年は数名の入塾生を受付けます。是非参加してください。

1D3_3386.jpg
2008-03-02 : 写真塾 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター