久しぶりの塾、、夏休み

昨日は久々の妄想写真塾を開催。
午前中から予想に反して真夏そのもの。
みなさんお疲れさまでした。
夏が写っていることは確かです。

今日から7/31まで夏休みをとります。
2009-07-26 : 写真塾 : コメント : 0 :

あとひとり・・・

明日の妄想写真塾、第1部、あと1名参加可能。。
もったいない!まだ間に合います。
2009-07-24 : 写真塾 : コメント : 0 :

カワイイ妊婦。。

「おなかとスイカ」・・・2009.7.10

20090710seiko001のコピー

seikoちゃんのもう少し頑張ってくれた別カットを観たい人は拍手してください。



2009-07-23 : フルーツスカウト2009 : コメント : 0 :

まだ参加できます。

111th妄想写真塾・・・7/25(土)

1部~2名参加可能
2部~満員

この機会に是非ご参加ください。
2009-07-22 : 写真塾 : コメント : 0 :

夏・少女は決して止まらない。。。

赤信号では夏の少女は止められない?

20090717T2045 のコピー


2009-07-18 : スナップ : コメント : 2 :

夏、、、「夏休みスペシャル」、、etc

□夏です。写真塾開催します。「夏休みスペシャル」。。スペシャルプライス。まだ間に合います。参加受付中。

□夏祭り。近所の小さな公園で毎年開催される小さな夏祭り。今朝から準備が始まった様子。僕はカメラを持って猛暑の中公園へ。ところが祭りの準備は終っている。カワイイ浴衣のお姉さんが二人。あとは全部お揃いの浴衣のおばさんたち。あれれ?テレビカメラがたくさん。上りには「日本全国地デジで元気」とある。スピーカーから流れる北島三郎らしき歌声もまた「日本全国地デジで元気」的な歌詞の音頭を唄っている。CM撮り。僕はスタッフに紛れてカワイイお姉さんを撮った。今年は夏祭りも撮るか・・・。
20090716T2033のコピー
20090717T2038のコピー


2009-07-18 : 写真塾 : コメント : 0 :

撮り続けること・・・

今日も猛暑の中で写真を撮っています。毎日欠かさず写真を撮り続けています。多忙な日々が続いているのですが、時間がない時期にこそ、自分にはカメラしかないことがわかります。塾を少し休んでいますが、ちょっとした空白もかえっていいんです。早々に再開します。この一ヶ月に三名の入塾者がありましたが、皆さん少しだけ待ってください。(もしかしたら、7/25(土)に開催するかも)

塾生の皆さん、そしてこのブログを読んでくれているみなさん。写真を撮り続けてください。決してカメラを置かないでください。どんなものでもいいから興味を持ったらすぐにシャッターを押してください。休むことが一番ダメです。写真が好きで仕方がない自分に出会ってください。少年のような気持ちでカメラを持って欲しいです。夏、、少年の季節です。さあ、カメラを持って外へ出ましょう。
2009-07-16 : 写真塾 : コメント : 0 :

「七夕のころ・ロングウェイ」2009.7

七夕、、世間において昔に比べてその重みが萎えてしまっている。少年時代の七夕はクリスマスより大きな存在だった。クリスマスがイエスの誕生を祝うのに対して、七夕は恋がテーマだから僕にとっては何といっても七夕だ。僕は今でも夏休み前のこの時期、妙に多感になる。その昔、少年少女の体臭が溶け込んだ湿った空気を吸ったせいだろう。部活の後の体臭。シャワーなどない汗まみれの身体。男子も女子も真っ赤な顔をして家路についた。女の子たちの汗でからまり乱れた髪が好きだった。文化部の女の子たちの清楚な香も嫌いではなかったけれど、部活の子のインパクトには負ける。

夏、僕は少女たちを撮る。本能的に撮る・・・。制服の持つ圧倒的な存在感。僕の思い出は一気に少年時代へとさかのぼる。東京へ来て何十年もの間に恋をしたり友人と楽しい酒を飲んだり議論したり人生を左右する様々な事件、そんな色々なことがあっても、制服の女の子の存在はそれらのすべてが吹っ飛ばしてしまう。少女は女として人生最高の輝きの、まさにその瞬間に生きている。そしてその証が女学生の制服なんだ。僕は少年時代を思い出す。だから七夕に制服姿の女の子を撮った。

200090707T2012のコピー
200090707T2016のコピー
200090707T2021のコピー
200090707T2024のコピー
200090707T2031のコピー
200090624T2001のコピー
200090624T2009のコピー
200090707T2001のコピー
2009-07-14 : スナップ : コメント : 0 :

「おなかとスイカ」・・・2009.7.10

hitomiの写真集を持っている?「いいえ、持っていないんです。でも雑誌で見ていいなあって思って」僕はその写真集すら知らないんだよ。10年ぐらい前にhitomiを撮ったのを思い出した。「私には彼女みたいにクールな写真は無理かなと思っています」でもね、君のようなキュートな妊婦はそれだけで作品なんだ。「そうかなあ・・・」そうだよ。

「私、ひとつ良いことがありました。スキー合宿へ行った時に知り合った男の子から、もしかして君は僕の好きな◯◯という写真家の作品のモデルになっていませんか?僕は彼の写真集を全部持っているんです。と言われて、昔の自分が生きているようでとても嬉しかったんです」それは僕も嬉しいよ。だから、今日撮る君の写真も大切にしましょう。「はい」ところで、お子さんは男の子でしょう?「どうして分かるんですか?みんなに男の子だねって言われて、調べたら本当に男の子だったんです」分かるんだよ。何となく。

さあ、脱いで。そしてこの小さなスイカをお腹の横に置いて。「はい」わ~、、、すごい景色だあ、、母子ともに健康をお祈りします。ガチャ、チュッ、チャッ、、、(シャッター音です。一部に誤解がありましたので少し解説します。ガチャ=ペンタックス645、チュッ=ローライフレックス、チャッ=ライカM4-P)
2009-07-11 : フルーツスカウト2009 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター