『白い桔梗』

20120926minori056_edited-1.jpg


2012.9.26撮影


    ⌘

桔梗が流れて行く
半分沈みながら流れて行く
虚しさが残る

    ⌘

2012-09-29 : リトルファンタジー2012 : コメント : 0 :

『里の秋』

kusutanada001_edited-1.jpg


1991年頃、大分県玖珠町北山田栃ノ木付近にて撮影。昨年まで父が住んでいた家までここから車で五分。すぐ山の向う側で僕の従兄弟がまな板屋を営んでいます。僕の田舎では棚田という言葉はなく、だんだん畑と呼んでいた。僕は左上の切り株の形をした山(切株山)の近くで生まれ育った。

          ☆

ふるさとは遠きにありて思ふもの
そして悲しくうたふもの

          ☆

秋になりました。
僕の故郷もだんだん秋が深まっているんだろうな。

          ☆

□盆や正月ではなく、秋に故郷へ帰ってみたいです。
□今日9/24が誕生日のF・Kさんおめでとう。








2012-09-24 : コラム : コメント : 0 :

『秋雨』

201209zanshohagaki001のコピー




朝からずっと雨が降っています。やっと残暑見舞いを投函します。あと一週間早く出せば良かった。もう涼しくなってしまったから。今回は投稿者全員にカードをプレゼントしました。(住所を教えてくれてない人除く)皆さんが喜んでくださると嬉しいです。


□次回NO.19の出題は10月の予定。





2012-09-23 : どっちを選ぶ? : コメント : 0 :

『何となく』・・・作品




2012.9.13 model*mie


           ☆



mieは『人に』という詩が好きだという。その有名な純愛詩を僕は好まなかった、何となく馴染まなかった、その「何となく」が僕の人生にとって時に癖者なのだった。

mieを大木の木陰に置いてみた。mieは置いてみるという表現が似合う静的な女性だった。ゆっくり話す言葉は京都弁に似ているが、mieは京都とは縁がないらしい。

木陰というものはありがたい。夏を葬りそこなった初秋の暑さを和らげてくれる。小柄な、そして豊満なmieの身体を優しい光で包んだ。木漏れ陽を映したmieの眼は何と言う動物的な輝きだろうか。

襟元からこぼれ出る乳房はどこか懐かしく愛に満ちていた。

まず誰かと平凡な結婚をしなさい。そして、いずれ君の前に登場する男と激しい恋に落ち、男に鞠のような乳房を愛撫してもらいなさい。僕は何となくそう思った。

そして、何となく思ったことをmieに伝えたのだった。


           ☆
          ☆ ☆
           ☆



□モデル緊急募集中〜秋の作品を撮り始めます。ご協力頂ける女性を探しています。年齢容姿不問。ご興味のある方はこちら・・・







2012-09-20 : リトルファンタジー2012 : コメント : 0 :

『見覚えのある空』・・・モデル募集

20120909kyusyu005-2_edited-1.jpg


2012.9.4 Tokyo
          ♭

僕は毎日写真のことを考えながら生きています
あなたも写真を撮り続けていると良いのだけれど

女性は過ぎて飾ることを良しとしてはいけない
すでにあなたの本質は美しいのですから
それより女性は恋の準備をしていると良いのだけれど

夏の虫は死に絶えました
そして見覚えのある空がありました
もう秋なのです

          ♭

□モデル緊急募集中〜秋の作品を撮り始めます。ご協力頂ける女性を探しています。年齢容姿不問。ご興味のある方はこちら・・・





*************************
2012-09-17 : コラム : コメント : 0 :

『どっちを選ぶ?NO.18』・・・魚返の結論

          ☆

さて、この四枚から一枚を選ぶとしたら・・・。
ごめんなさい。実は選べませんでした。降参します。

選べなかった理由は、コピーを考えて書き込んだらどれも良い気がしてきたのです。
そもそも、最初からどれも残暑見舞いを意識して撮っていることもありますし。
(1)に関してはナカジさんのスタイルを真似ている面もあると思います。ナカジさんありがとう。

          ☆

一枚を選べなかったお詫びに、投稿してくださった皆様全員に、あなたが選んだ残暑見舞いカード(サイン入)を封書でお送り致します。

□投稿者の皆さんは、下記のメルアドに送付先を書いて送ってください。
僕は投稿者から頂いたメールに返信し送付先を受け取った確認をします。

ad28682@ha.bekkoame.ne.jp



(1)
20120826ws011_edited-2.jpg

(2)
20120826ws033_edited-2.jpg

(3)
20120826ws028のコピー_edited-1

(4)
20120826ws030_edited-2.jpg






          ☆
2012-09-11 : どっちを選ぶ? : コメント : 0 :

帰省

昨日まで帰省していました。
お墓参りをしました。
本日、『どっち?NO.18』の結果を発表します。
皆さんの投稿に感謝いたします。

     ☆

九重(ここのえ)の山をめぐりて
玖珠川(くすがわ)の流れは遥かだった
地元のスーパーの駐車場ですれ違った女性に心奪われた
その出で立ちが古めかしかったから
その顔立ちが昔会ったことのある誰かに似ていたから
艶かなり

東京は故郷にありて想うもの
ふいに吉祥寺を歩く女子高生を思い浮かべた
さわやかなり


     ☆




2012-09-11 : コラム : コメント : 0 :

どっちを選ぶ・NO18 ・・・『夏の終わりのノスタルジア』


長い夏をむさぼった
眠ってしまった少年を甦らせるために

少女を連れて野や川をさまよった
失いかけた青春を甦らせるために

もうすぐ夏が終わる
スイカより、朝顔の花より、夏祭りより、浴衣姿の女の子より、
夏の終わりの寂しさが一番なつかしい


**-**-**-**-**-**-**-**


・・・夏の終わりのノスタルジア・・・

(1)ある夏の日のイメージ
20120826ws011_edited-1.jpg

(2)夏を駆ける
20120826ws033_edited-1.jpg

(3)夏を悔いること
20120826ws028のコピー

(4)夏を心に刻む
20120826ws030_edited-1.jpg


2012.8.26 model*晴菜


四枚の写真は、先週(8/26)の写真塾で撮ったものです。参加者が少なかったのでちょっと僕も撮らせて頂きました。僕は夏を撮りました。

日曜日(9/2)の写真塾は雨天のため中止しました。何だか夏が遠くへ去ってしまったようで寂しいですね。すると、先週(8/26)の写真がもう懐かしい。

さて、『夏の終わりのノスタルジア』と題した組写真四枚の中から一枚だけ選んで残暑見舞いのカードを作るとしたら、あなたなはどれを選びますか?


          ☆


■あなたが選んだ写真の番号(a)と魚返が選んだ写真(b)の番号をコメント欄に投稿してください。<例、a=1、b=2>
□今回は魚返の選んだ写真(b)を的中した方に暑中見舞いカードを送ります。
■締切は9月10日。




2012-09-04 : どっちを選ぶ? : コメント : 12 :

「どっちを選ぶ・NO.17」・・・魚返の結論

20120617tamako020_edited-2.jpg

僕は(3)を選びます。理由は彼女の表情に惹かれるからです。だからと言って、(3)を展示するとは限らないし、写真集を作るとしても(3)を収録するとは限らない。そこがセレクトの難しいところです。それまでに気持ちが変化したり、他の作品との綱引きがあるのです。

現時点では(3)が圧倒的に好きです。




2012-09-02 : どっちを選ぶ? : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター