FC2ブログ

『十二月の蜜柑』


20171222mana007-2-600WEB.jpg


2017.12.15 model*麻菜

                  ﹆

 以前に比べてふっくらとした娘の身体が郷愁を誘うのです。半世紀前の日本を思い出させる身体なのです。娘と電車に乗りました。外はとても寒く一月並みの寒さだと言います。娘のふくよかな身体とこの寒さが僕を少年時代の冬に連れて行くのでした。

 蜜柑を娘の掌に載せ、残りを窓の縁に置きました。この儀式めいた写真を撮ることの意味は、大切な短編小説への感謝のつもりなのです。そして、もう一つ。僕の大切な少年時代に誘ってくれた娘への愛のつもりなのです。

                  ﹆




□この写真に興味がある人は拍手をしてください。






2017-12-31 : 31th個展に向けて : コメント : 0 :

『初冬の朝』


20171210risu026-2-600WEB.jpg


2017.12.10 model*リス

                  ﹆

 僕はこの娘を信用しているのです。四十も歳下の娘を信用する理由は彼女が正直だからです。初めて会ったのは、まだこの娘が高校生の頃でした。すでにこの時、彼女には語れるだけの人生経験があって、凄まじい正論を僕に語ったのです。僕は心を打たれ、彼女を信用したのでした。

 さて、この娘は今朝早くに遠くの街を出て、やっとここに辿り着いたのです。僕はそれを知っていたけれど、やはり寒々しい川へ連れて行くのです。僕は娘に対して妙に正直になれるのです。撮影に入っても、容赦はありませんでしたが、彼女は黙って従います。先日あるモデルからプレゼントされた注射器を娘に手渡すと、それを手にして・・・



                  ﹆




□この写真に興味がある人は拍手をしてください。




2017-12-25 : 31th個展に向けて : コメント : 0 :

『娘は手には鞭とロウソク』


20171207hina038-2_600WEB.jpg


2017.12.7 model*ひな

                  ﹆

 すでに初冬で空気は冷たかったのですが、雲ひとつない快晴で日射しがとても暖かく感じられました。そんな今日久しぶりに娘と会いました。愛らしくなった印象を受けたのは少し頬がふっくらしたからでしょうか。娘がロリータテイストの服装をしているのはいつもと同じでした。そもそも、僕はこの娘に対して遠慮みたいなものがあります。肌を見せて欲しくても、言い出せないのです。それは、僕の心の中にある感情のせいです。いま言えることは、それは愛に近いモノだということです。とはいえ、僕はパンチラを強要しました。先日ある女性から頂いた鞭とロウソクを左右の手に握らせました。それらがSMプレイに使われたものであろうことは明白なのです。

「わたし、いわゆるあなたの作品を撮って欲しいのです」と娘は言うのです。
「えっ?脱げるの?」
「『カナリヤ諸島にて』という作品がありますね。あれぐらいなら・・・」
「ほほう。では次はそれで」


                  ﹆



□この写真に興味がある人は拍手をしてください。




2017-12-16 : 31th個展に向けて : コメント : 0 :

『緑のマント』


20171205eva069-2_600WEB.jpg


2017.12.5 model*Eva

                  ﹆

茶髪は染めているのか地毛なのかわからない
だけどこころは黒髪
Evaは精神が艶やかな女です

胸はかなりふくよかで顔は彫りがふかい
だけど中身はわりと乙女
Evaはあちこち魅力的な女です

緑色のガウンを羽織る意味がわからない?
だけど風景に埋没しないですんでいる
Evaは秋を完全に支配しました

この女のアントニウムを考えてみて
シノニムならクレオパトラだとわかるけど
Evaのアント・・・それはたぶんマシュマロかな

-+-+-+-+-+-+-+-

Evaは枯葉が敷きつめられた地面に寝ていました。そっと近づいてカメラを構えた僕の影をEvaの胸に映しました。心臓がドキドキしました。たぶん、それは、草むらで切断された人の耳を見つけた時の不思議な衝撃に似ていたと思います。


                  ﹆



□この写真に興味がある人は拍手をしてください。





2017-12-15 : 31th個展に向けて : コメント : 0 :

ミニ写真集と写真展鑑賞ガイド(図録)の通販*

スクリーンショット(2017-11-18 12.29.45)
※No.7『莉菜』完成!!通販中
※年内受付分にはポストカードサイズ写真2枚付き。どの写真をプレゼントするかは秘密(莉菜以外のモデルのものの可能性もあります)


ミニ写真集と鑑賞ガイド(図録)No.1〜No.7 及びDVD/1〜6の通販。

□三月に神保町画廊で開催した29th個展『トロイメライ〜夢想』で、画廊には行けないけど図録は欲しい、という方がおられました。そこで、今回は鑑賞ガイド(図録/ポストカードサイズ写真付)の通販をすることにしました。前回の72ページから96ページに増ページしテキストを充実しました。またミニ写真集シリーズ(No.1〜7)も同時発送致します。

□30th写真展『共犯者の為のマインドゲームス』鑑賞ガイド(図録)
全編カラー・文庫本サイズ・96ページ、展示作品と解説文付。(ポストカードサイズ写真付)
価格・2500円(税込・送料180円)
現在受付中

下記へ発送先を書いてメールで予約してください。
送金先などを返信致します。

----------------------------------------------------------------------
◎ミニ写真集の通販について。
三月に神保町画廊で販売した2冊のミニ写真集が非常に好評でした。
今回はシリーズを6冊に増やして通販を致しますので30th鑑賞ガイドと同時購入を考えてはいかがでしょうか。

□カラー・文庫本サイズ・144ページ
No.1たま子
No.2オリビア
No.3美月
No.4麻菜
No.5さくら
No.6りす。
No.7莉菜(New!

価格3000円(税込)
送料〜1冊180円
  〜2冊から4冊まで360円
  〜5冊以上、510円
----------------------------------------------------------------------
○DVD(ラビリンス、No.1〜No.6)通販します。
6000円/税込
送料〜1巻180円
  〜2巻から4巻まで360円
  〜5巻以上、510円
魚返一真の撮影シーンを集めた映像集です。
----------------------------------------------------------------------
魚返 一真  ad28682@ha.bekkoame.ne.jp
お名前・〒・住所を銘記のこと。

----------------------------------------------------------------------
tamako.png
=清純とエロスが同居している希有な女の子。たま子との出会いによって僕の世界はよりエロチックになった。

Olivia.png
=娘の心は珊瑚礁の海みたいに美しい。彼女が真摯にカメラに向かってくれたこそ禁断でありながら美しい作品ができあがった。

スクリーンショット(2017-08-14 13.56.44)
=この娘には退廃的なところがあって今時の子なのに僕の青春時代とどこか重なります。心は健やかですが撮影では大胆で、そのアンバランスが魅力です。

スクリーンショット(2017-08-14 13.57.40)
=麻菜は健気な子です。笑顔がとっても素敵なのですが陰を垣間見せることがあって、僕はそこに惹かれます。

スクリーンショット(2017-08-14 13.58.21)
=最近はとても減ってしまった清楚な昭和ガール。探しても中々見つからないタイプだと思います。この娘の乳房には郷愁を感じます。

スクリーンショット(2017-08-18 9.28.43)
=この子の懸命に生きている姿に共感を憶えます。少女から大人へ成長する姿を記録した結果。シリーズで最も危険な内容になりました。

スクリーンショット(2017-11-18 12.29.45)
=柔らかい笑顔と言葉遣いに癒されながら撮ったこの子ならではのチラリズムの世界が魅力です。



◎フランスで出版された"MOSO"は神保町画廊にてお求め頂けます。ポストカードサイズ写真2枚付/10000円
神保町画廊⇒こちらです。。
2017-12-14 : ミニ写真集 : コメント : 0 :

『傷跡』


20171123tamako052-2-600WEB.jpg


2017.11.23 model*たま子

                  ﹆

 この娘と過ごす時間は何となく楽な気がする。理由はあまり会話がないからかもしれない。一方的に僕が喋っている。ただ、彼女に正確に伝わることが大切だから、無意識に言葉を選ぶ必要があった。娘は並外れた詩心があって、送られて来るメールの文面は、すなわち苦しみの散文詩となっているのである。

 川にやってきた。そして平な石を二つ拾って娘に手渡した。
「君ならこの石に何と言う文字を書きますか」
「・・・」
 少し間を置いてから同じ質問をすると、、
「そうですね『傷』と『痕』の二文字を書きます」
「どういうこと?」
「こころの中の・・・」

 僕は娘を癒してあげたいと思ったのだが、やはり僕は「脱いでください」
といつもの要求をしてしまうのだった。

                  ﹆



□この写真に興味がある人は拍手をしてください。



2017-12-09 : 31th個展に向けて : コメント : 0 :

『罪と背徳』・・・撮影報告


20171122minori077-2-600WEB.jpg


2017.11.22 model*美乃里

                   ﹆

僕は背徳が似合う女を知っている。そして背徳が女の品に寄り添うことも知っている。

                   ﹆


 知人女性から「与謝野鉄幹が妻である与謝野晶子のあそこにバナナを入れて、そのバナナを食べた」というのを聞いた。それを聞いた僕は呆気にとられてしまったのだが、同時に写真にしたいとも思った。昨日の夕方、近所のスーパーにバナナを買いに行ったのだが、なんと店内にはバナナが一本もなかったのだ。仕方なく僕は黄色いズッキーニを買った。

 美乃里が待ち合わせの時間前に駅前に来ていたのを見て改めて律儀な女だと思った。川へ向かう途中、僕は美乃里にあの話をした。つまり、与謝野晶子とバナナの逸話である。それなのに持って来たのは黄色いズッキーニなのがとても残念である。

 川に着いた。まず、青いワンピース姿の美乃里の手に赤い薔薇を持たせた。ショートカットになって美しくなった美乃里に薔薇が似合っていた。平たい石を拾って美乃里に文字を書くように言った。彼女が書いたのは『罪』『背』『徳』の三文字だった。次にさっき文字を書いた石を両手に抱えてワンピースの裾をまくり上げてタテに『背徳』と並べた。さらに裾を最大限に上げて白く美しい乳房まで見せたのだった。次に水辺に移動して、ズッキーニを手渡すと美乃里は静かに下腹部に挿入した。僕はカラーとモノクロフィルムを入れた二台のカメラを持ちかえながら丁寧にシャッターを押したのである。

 美乃里と別れたあと昨日行ったスーパーに立ち寄ると、各種のバナナが山積みになっていたのだった。

                   ﹆


□この撮影が気に入った方は拍手を。。。
□個展ではまさに背徳感の漂う作品を展示します。




2017-12-08 : 31th個展に向けて : コメント : 0 :

『夏のワンピースを秋に着る』


20171125olivia014-2-500WEB.jpg 20171125olivia020-2-500WEB.jpg


2017.11.25 model*Olivia

                  ﹆
 
 娘のエキゾチックなルックスと繊細なハートが奏でるオーラは、しばしば彼女を異邦人にしてしまうのです。緑地に白い花柄があしらわれたノースリーブのワンピースは繰り返し着たことでコットンはこなれて、それを着た姿はまるでヨーロッパの田舎に生まれ育った娘のようでした。でも、秋なのになぜノースリーブ?娘はその上に緑色のコートを羽織るとキラリと輝きました。娘はこれから河原の石に文字を書くのです。そう、この美しい娘は石に文字を書くためだけに遠くからやってきたのです。

                  ﹆




□この写真に興味がある人は拍手をしてください。
□ポートレート展『ALL GIRL 2018』の参加者を募集しています。ジャンルは問いません。ファッション、コスプレ、自撮り、その他、簡単な審査があります。
2018.9.18(火)〜9.23(日)
ギャラリー・ルデコ(3F+4F)

お問い合わせは魚返まで。。。⇒ ad28682@ha.bekkoame.ne.jp





2017-12-02 : 31th個展に向けて : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター