『冬晴れの東京とカオリ』・・・2012.1.13



 南向きの窓にもたれて冬晴れの東京をぼんやり観ている。いつもは遠い故郷を懐かしく思い出すけれど、今朝は昨日会った子のことを考えていた。また会えるだろうか。もしも会えたら冬の東京と彼女を一枚の写真に納めてしまおう、などと思った。
 
「かおりです」
「そうですか、かおりちゃんと言うのですね。そうですか・・・」
「私の名前のことで、何か?」
「ええ、実はもう一人かおりという子がいるんです」
「それで?」
「ええ、紛らわしいなって・・・」
「・・・」
「かおりちゃんは何が好き?」
「そうですね、仕事かな?」
「少し意外だな」
「ええ、意外な子だって良く言われるんです」
「十代でしょ?仕事なの?」
「・・・」


 もしも彼女に再会できたらきっとこんな会話をするだろう。


            ☆


 かおりと新宿で再会した。

「あのぉ、かおりちゃんて本名なの?」
「はい。本名です」
「それがねぇ、紛らわしくてね」
「知っています。ブログ読みましたから」
「あっ、そうなの。あのカタカナ表記にしてもらえないかな」
「はい、いいですよ」

 カオリを南口の柱の陰で撮った。階段でも撮った。


□この作品をご覧になりたい方は拍手をお願いします。。






2012-01-13 : スカウト : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター