『タイム』

duane allman



 東京に出て来て初めて買ったレコードは、デュアン・オールマン『アンソロジー』とジョニー・ウインター『ライブ』の二枚の中古レコードだった。以来ずっと僕のそばにある。

 最近、古い時代を思い出させてくれる二人に出会った。一人はたびたび登場している直さんで、もう一人は昨日僕の塾にひょっこり現れたナカジさんだ。直さんはもうご存知のとおり。昨日突然現れたナカジさんは僕よりちょっと年上だ。なぜなら、僕が子供の頃テレビで観た『勝ち抜きエレキ合戦』に三週出演したというのだ。つまり二週は勝ち抜いている。僕がこのエレキ合戦を九州の田舎で観ていたのはおそらく小学五年生ぐらいで、ナカジさんがエレキ合戦に出場したのは高校生らしいから、少なくとも五歳は僕より先輩だ。

 塾で、ナカジさんは僕の技術論をメモ帳に丁寧に書いて行った。僕のつたない技術をしたためる姿を見て、少し申し訳ないような気がして、「僕が語っているのはカメラマンになって二十年の中で今現在残っている最も重要な事実を申しあげておりまして・・・」などと盛んに言い訳をした。ひょいと横を見ると、うっきーもメモ帳を出して何やら書き込んでいた。

 みんなに僕の持っているすべてを教えて、ハイアマチュアを通り越して、立派な写真家になって欲しいと思った。久々参加の秩父のカサさん、第一回からずっと参加し続けてくれている.naoさんにもとても感謝している。

 戻るが、古い時代を思い出させてくれる人物がもう一人いる。少し年が若いけど、井上さん。井上さんは僕が敬愛するギタリストのロイ・ブキャナンのコンサートを高校時代に観ている。その事実だけで井上さんと僕は深くつながっている気がしてならない。
 
 ちなみに、東京で最初にレコードを買った店は、僕の下宿の近くにあった高田馬場の中古レコード店のタイムだった。う~む、あれから38年かあ。


□デュアン・オールマンのレコードを聞いてから市販のボトルネックを買ったが残念ながらスチール製であの音は出なかった。
□この一ヶ月でG2展参加メンバーが入れ替わりました。確定にはなお時間がかかる方もいますが、そろそろ準備を始めます。まず、参加者のクレジットの表記を打診いたします。お返事ください。


             ☆





2012-01-16 : 写真塾 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター