『郁美・柔らかい光の中で』Little Fantasy 2012

 郁美は19才。彼女は色白で、栗色のシフォン地のミニスカートがお似合いだった。ややシャイな表情と穏やかな口調が、いきなり話しかけた僕を逆に落ち着かせてくれた。

「郁美さんへ、、夜分にすいません。今日の午後、池袋でモデルのお願いをした妄想写真家です。突然のお願いなのにちゃんと話を聞いてくださって感謝しています。是非、僕の作品のモデルになってください。このメールが届いたら、返信をお願いします。(返信は明日でも良いです)」
「お話ありがとうございます。はい、モデルやらせてもらいます!」

          ☆

「郁美は、どこで撮影したい?」
「場所は…白い感じ、明るくて陽があたるような所はどうでしょうか?」
「それは例えば賛美歌が聴こえてくるような厳かな場所?」
「それはわかりません」
「最後に、郁美の好きな言葉を教えてください」

□つづきは彼女からの返信を待って書き足します。



2012-01-28 : リトルファンタジー2012 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター