『混合列車のオリジナリティー』

豊後森SL去る087のコピー
□1970年ぐらい?国鉄久大本線と宮原線・豊後森駅にある機関庫は僕の心の故郷だ。機関庫の脇で撮った。

          ☆

 鉄道が好きだった。蒸気機関車が好きだった。蒸気機関車に牽かれる列車、とりわけ客車と貨車の入り交じった混合列車が好きだった。というより、それを好きにならざるをえないことが、鉄道ファンとしての僕の置かれた現実なのだった。そんな、中途半端な列車を見て育った。

 あなたは心の故郷を撮っていますか。あなたが他の誰よりもオリジナリティーを発揮する場所は心の故郷なのです。そう、あなたの心の中にある中途半端さがオリジナリティーです。

 僕が街で女の子をスカウトすることと中途半端な混合列車には関係があって、もっと関係があるのは釣りで、もう一つ付け加えるなら閉鎖的な町に住むひ弱な少年だったことだ。その説明はとても難しいから、いつか僕のドキュメンタリー番組でも録ることになったらそこで半日ぐらいかけて話そう。つまり、自分を語ることはできないということだ。

 自分を語ることはできない。しかし、その断片をさらに砕いて写真の中にちりばめることは可能だ。

 今日の塾は、ナカジさんとたま子ちゃんと一緒だ。まるで混合列車のようなコンビ。何かあったらあとで報告します。

          ☆


2012-02-04 : 写真塾 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター