『さてどれを選ぶ?・・NO.13』・・・結論

 この二枚が作品であると言い切る自信はないことを最初に言っておきます。また、皆さんがどちらを選ぼうとそれで良いと思います。しかし、どちらかを選ばなければならないとなるとかなり深く考えてしまうはずです。悩ましいセレクトの連続が写真家の個性を造り上げて行くと考えています。

20070515snap004_edited-1.jpg
(1)は真っすぐな感性を感じさせている。セーラー服の女の子を撮りたいという率直さは、純粋で良いが、ややもすれば危険な視線に見える。しかし、写真そのものにもこの先どうなるのかわからない曖昧さが残されている。

20070515snap005_edited-1.jpg
(2)は年配のご婦人の存在が写真を好ましい方へ導いている。好ましいとは、公序良俗に反することのない好ましいスナップ写真だと観るものを安心させています。このあと、おばさんと女子高生が挨拶をするかもしれない、というような。


 僕は(1)を選びました。(1)を撮るような純粋でありかつ危ない視線を持ち続けたいし、(2)みたいなスナップを撮って自慢するスナップおじさんには絶対になりたくない。などと、撮った本人が言う矛盾が面白いなあ。


          ☆

□次回、NO.14にご期待ください。塾生の投稿が少なくがっかりしました。

2012-04-09 : どっちを選ぶ? : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター