『悲しき雨音』Rhythm of the rain


2012.6.9 model*はる(小金井市にて)

          ★

笑窪(えくぼ)のかわいい女の子を探そうとしても、
その子がいつも笑窪を作って歩いているはずはないから探せない。
でも僕は、はるを見つけた。

梅雨入りの日にはるを郊外に誘った。
小道の両側はカタツムリのいそうな茂みだった。
少年時代、雨中でかくれんぼをしているときイチジクの木に身を隠した。
そして、葉っぱを這うカタツムリを見つけ手でつまんで虐めた。
その記憶は今も生々しく右の指先に残っている。
カタツムリは雌雄同体、人物写真家の生体にどこか似ている。

ファインダーの中のはるを入れてみた。
話しかけると決まって笑窪ができることがうれしかった。
ジュークボックスにコインを入れると何度でもお気に入りの曲が聴けるように。

      
          ★
         ★ ★
          ★


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

□街ではるちゃんと出会った時、マーベラスな笑窪にぞっこん。人柄も素晴らしい女の子だった。
■雌雄同体(しゆうどうたい)とは、一般に、雄の生殖器官と雌の生殖器官を一個体に持っているものを言う。ここで人物写真家の生体と打って出たが深いところでわずかにつながっているにすぎない。



2012-06-13 : 鉄道と彼女、 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター