どっちを選ぶ・NO18 ・・・『夏の終わりのノスタルジア』


長い夏をむさぼった
眠ってしまった少年を甦らせるために

少女を連れて野や川をさまよった
失いかけた青春を甦らせるために

もうすぐ夏が終わる
スイカより、朝顔の花より、夏祭りより、浴衣姿の女の子より、
夏の終わりの寂しさが一番なつかしい


**-**-**-**-**-**-**-**


・・・夏の終わりのノスタルジア・・・

(1)ある夏の日のイメージ
20120826ws011_edited-1.jpg

(2)夏を駆ける
20120826ws033_edited-1.jpg

(3)夏を悔いること
20120826ws028のコピー

(4)夏を心に刻む
20120826ws030_edited-1.jpg


2012.8.26 model*晴菜


四枚の写真は、先週(8/26)の写真塾で撮ったものです。参加者が少なかったのでちょっと僕も撮らせて頂きました。僕は夏を撮りました。

日曜日(9/2)の写真塾は雨天のため中止しました。何だか夏が遠くへ去ってしまったようで寂しいですね。すると、先週(8/26)の写真がもう懐かしい。

さて、『夏の終わりのノスタルジア』と題した組写真四枚の中から一枚だけ選んで残暑見舞いのカードを作るとしたら、あなたなはどれを選びますか?


          ☆


■あなたが選んだ写真の番号(a)と魚返が選んだ写真(b)の番号をコメント欄に投稿してください。<例、a=1、b=2>
□今回は魚返の選んだ写真(b)を的中した方に暑中見舞いカードを送ります。
■締切は9月10日。




2012-09-04 : どっちを選ぶ? : コメント : 12 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-09-04 23:40 : : 編集
こんにちは
a=1
b=4
でお願いします
2012-09-06 16:21 : あらかき@沖縄 URL : 編集
悩むところですが
a=4、b=4
を選びます
2012-09-06 20:42 : SK URL : 編集
お久ぶりです
a=1
b=1
でお願いします
2012-09-07 01:43 : キタガワ URL : 編集
好きな写真は、圧倒的に2です。
一番夏らしいのは1かなと思いますが、よくある写真という気もします。先生らしいのは3でしょうか。でも、作為的と思われるかな?

a=2
b=2

でお願いします。
妖精、あるいは不思議な子どもが突然目の前を駆け抜け、反射的にカメラを向けた、というようなイメージが湧きます。
デジタルAF一眼カメラでは撮れない写真、というところも大好きな一枚です。
2012-09-08 06:59 : ネコ URL : 編集
a=1
b=1

自信ありです!とか言ってしょっちゅうハズすんですけど...
理由はタイトルが「ノスタルジア」だから。
あと他の3枚のどれかは、わざと迷わせるように混ぜられた気がする(疑り深くてごめんなさい)
2012-09-08 11:49 : eu URL : 編集
夏、独特の
暑さ、緑、そらの空気を感じる作品♪♪
全部いいな。
選ぶのが難しい.。
1か4で迷っています。

(1)
うしろ姿から夏の思い出を静かに振り返っているかんじ。

(4)
晴菜さんのキレイな表情はにこやかさの中にもちょっぴりさびしさもみえるかな。
夏のにぎやかさが遠くなっていくさびしさと夏のたのしい日々をみつめなおして
ハートにつめこんでいる素敵な作品だと感じました。
残暑にとってもよくおもう夏への気持ちがとても伝わるとおもいます。

a=4 b=4

でお願いします。
2012-09-09 08:04 : ジェマ URL : 編集
a=1
b=3

あえて空を写さない(3)にそれぞれの夏の思いを想像させます。

(1)の後ろ姿も、絵になる感じで好きです。
2012-09-09 10:53 : うっきー URL : 編集
こんにちは。コメントでははじめまして。
私はa=1、b=2を選びます。
1 見事なうしろすがた。
2 夏は走り去っていくものだから。こんな残暑見舞いが届いたらしみじみします。
正解は分かりませんが、2つ答えを書くのが面白いですね。
2012-09-09 12:08 : 文絵 URL : 編集
残暑見舞いにするならば。
顔の見える4も好きではありますが。

a=1 ,b=1
2012-09-10 00:23 : オオキ URL : 編集
aは(2)bは(4)でお願いいたします。
2012-09-10 23:19 : みやこ URL : 編集
木漏れ日の描写が良いと感じました。
a=3 b=3
2012-09-11 22:30 : あきも URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター