『姫踊り子草の群生』・・・2013.3.29〜その三




2013.3.29 model*たま子

            ⁂

 姫踊り子草が地表に出て来る頃、人びとは冬に比べるとあきらかに目線を上にして桜や春の空をみる。僕は下を向いて歩く。すると青く小さなオオイヌノフグリや紫ダイコンの花を見つける。さらに歩いて姫踊り子草の群生を見つけたら、その脇の草むらに座って彼女を拘束することを考える。

 少し不気味な風貌をした姫踊り子草の群生は女の子を拘束するのにふさわしい。


            ⁂
            ⁂
            ⁂



□『緋寒桜の散る道ばた』と『桜の小木と生娘のつぼみ』の二作を撮影したのと同日に撮影した作品ですが、こちらを先にアップしました。前述の二作も追ってアップいたします。






2013-04-07 : ファンタジー2013 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター