『思い出の夏』・・・作品

20130903MIWA017_edited-2.jpg


2013.9.3 model*美波


              ﹆

 僕が美波をモデルにして撮りたい作品は、川に浸かって朗読をする女、というシックな和風作品である。美波に読ませるのはある小説の一節で、<美しい寺で、男の倒錯した要求に応えた結果、清楚な女が美しい乳房を見せる>というくだりだ。これを読む美波はきっとエロチックにちがいない。

              ﹆

 真っ青な空、真っ白い雲、水の申し子のような身体をした美波を撮影するのに相応しい見事な夏の空だった。川へ入るように美波を促した。白地に紺色の柄が入ったすずしげなワンピースを着た美波は、川べりで下着を脱ぎ文庫本を持って川に入った。水勢にやや身体を流されながら朗読する美波は例えようもなく美しかった。美波がワンピースの前ボタンを外して乳房を見せた時、シックな和風エロスを目論んだ僕の狙いは外れた。美波の醸し出す色気は和風というよりむしろ洋風でエレガントだった。

 ファインダーの中の美波は自由にポーズを変えていった。僕はその動きに合わせアングルを変えさせられる奴隷。しかし、それが妙に快感だった。ふと、『思い出の夏』のメロディーが浮かんできた。もしもこれが映画なら、僕は美波と激しい恋に落ち動物的な唇を自分のものにできるはずだ。

              ﹆



□個展では別カットを展示します。







2013-09-06 : 26th個展へ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター