『さざんか』・・・作品


□この作品は26th個展で展示します。

2013.12.13 model*ジェマ+りな

                 ﹆

 小春日和の郊外の道を歩く。制服を着たふたりは僕の後ろをついてくる。イチョウの落葉は今が盛りで南風が強めに吹くと黄色い葉っぱがモンキチョウのように舞った。その黄色が澄んだ青空に映えて鮮烈な印象だった。あと赤があればモローの絵みたいだと思ったとき、少し先の道端に赤が見えた。

 近づいてみると赤はさざんかの花だった。たった一本のさざんかの樹には夥しい花が付いていて、草むらには偏ることなく規則的に赤い花びらを散らしていた。その美しさは花というものの潔癖さを表現しているように思った。

 さざんかの樹の脇にレトロな柄のクロスを敷きその上にふたりが座った。少女コミックを読みはじめると逆光に包まれたさざんかを中心とした日だまりが楽園のようだった。


                 ﹆









2013-12-29 : 26th個展へ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター