『Spring blooming/春爛漫』


○作品はGalleryにてごらんください⇒⇒こちら

2014.4.9 model*れいな

                ﹆
 僕たちがやってきた場所は一面春の花が咲いていた。もう夕方に近いその時間は花びらと新緑が夕日に透かして黄色く見えて異国情緒があった。

 女は背が高く白い足は伸びやかでノーメイクの顔と相まって健康的な眩しさを醸していた。それが女の真実を物語っているのかはわからない。しかし、そうあって欲しいという僕の願いと合致していたことは確かだった。

 小木の密生に囲まれた場所に女をうながすと、赤い表紙の分厚い本を抱えて身を屈めると夥しい数の白い花の中に座った。白い花はユキヤナギだった。

 女は欧羅巴の名も知れぬ農村に暮らす夢追人みたいに、将来への漠然とした希望へ向かう心のじれったさを、ファンタジーを書いた本を繰返し読む事で紛らしているかのようだった。

「乳房を見せてくれない?」
「でも撮らないでください」
「下着、脱いでくれない?」
「でも撮らないでください」
「僕が撮りたいのは、あなたの根底に流れる品です。その品を写真にするために、あなたはせめて乱れた自分を演じる必要があります。その相対的な刹那に品は妖艶さとともに半透明ほどに現れてくるのです」

                ﹆



□170回写真塾(4/20日)のモデルはれいなさんです。是非参加してください。













2014-04-15 : 26th個展へ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター