『娘が赤くなる時』



□個展では別カットを公開します。。


2014.9.17 model*美月

                 ﹆

 銀色の髪をした愛らしい娘は眼の前の切株に腰をかけてややきつい眼で僕を見ている。娘は両脚をひらいて赤いガーターの奥を見せびらかすようにして、さらに血に染まった包帯を股間から垂らしているが、それは僕を挑発しているのではなく、何かに疲れ果て途方に暮れているように見える。その姿がとても美しく見とれていると、さらに娘は薄いピンク色のブラウスの裾を持ち上げて左の乳房を僕に向かって見せるのだった。

 僕は「ファンタスティック!」と叫ぶとあとは言葉にならず、娘を喜ばすために持って来た赤いバラを地面に落としたままなす術がなかった。

                 ﹆







2014-09-29 : 27th個展へ向けて : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター