『NO.22どっちを選ぶ?』・・・魚返の結論



                ♯

 まず、みなさんの投稿に感謝します。さて、今回の『どっち?』は特別な意味があります。表現者として、フィルムとデジタルのいずれを選ぶのかという難題を突きつけられ、その葛藤は最高潮に達し、ついにデジタルとフィルムの比較になったのです。

 今回の投稿でもっとも驚かされたのは、フィルム派はデジタルを選び、デジタル派はフィルムを選ぶ傾向がはっきり出ていることです。つまり、皆さんが自分とは違うスタンスの作品に興味を持ち、そちらへ投票しているという事実、これは予想外でした。その意味するところは、作品として選ぶとき、フィルムでもデジタルでも自分の好みで選んでいる、ということで、まったく素晴らしいです!

 投稿者の中に、カラーネガとモノクロネガの比較を求める意見がありますが、数十年間の創作活動の中でその種の考察はほぼ終了していると考えています。もし、僕がたったひとつ残すフィルムを決めるなら、それはトライXであってもうカラーネガではないです。今、僕がやるべきことは、常用するトライXと室内でのみ使い始めたデジタル(カラー)との比較です。僕はデジタルをもっと前進させてデジタルならではの表現力を発揮させた上でトライXと比較したいのです。

 僕は微妙ですが『A』を選びました。理由はひとことでは言えません。デジタル作品は印刷で威力を発揮するだろうと想像します。こちらは海外出版の際は収録しようかと考えています。ズミクロン35mmで撮影したフィルム作品はバライタ紙で焼けば傑作に値する最高の描写であることは容易に想像できます。従って、次の個展ではBの全紙サイズのバライタプリントを展示したいです。つまりギャラリーではB、写真集にはA、というのが今の考えです。(他の作品との兼ね合いで変更もありうる)

                ♯

1■富山のSさん=B
なるほど、確かに僕も縁側からの光が懐かしく感じました。

2■よっしーさん=B
時代性を重視すればモノクロですね。

3■安東太吉さん=A
本当に久しぶりですね。僕もAは完成度が高い気がしています。

4■あらかき@沖縄さん=B
スカートを掴む右手は、とっさに思いつきました。その方が構図的に良かったのです。

5■井上さん=A
モデルの脚について考えていませんでした。家屋の劣化も言われてみればカラーですかね。

6■みやこさん=B
たそがれ、、、なるほど。まったく無関係ではないと思います。いつも鋭い指摘をありがとうございます。

7■すずき@札幌さん=A
確かに僕も最初に観たAに気持が行く面もあります。

8■MSさん=B
なるほど、そう感じて頂ければ嬉しいです。

9■SKさん=B
お久しぶりです。これからちょくちょくやります。

10■北川さん=B
このモデルさんは脚がきれいです。でも35mmを使って横位置で少し長く写っているかも。

11■カホリさん=A
そうですか・・・好きですか。

12■gemmaさん=B
当日はお世話になりました。あなたがテレビのチャンネルに手を添えたのでこの作品を思いつきました。ありがとう。

13■euさん=A
Aで充分。なるほど・・・

14■うっちぃさん=A
そうですか、難しいです。でも考えてくれてありがとう。

15■文絵さん=A
なるほど、あなたもカラーの方がレトロだと、、、

16■あきもさん=A
構図、決まっていますよね。Bは影がポイントですしね。。

17■mercyさん=A
詳細な解説ありがとうございます。そういう感じは確かにありますね。

18■直樹さん=B
今年に関して言えばカラーとモノクロのフィルム比較は屋外の撮影分でのみ可能です。


□投稿者数18名ですが締切らせていただきました。
□なお、次回NO.23は数日中にアップしますので投稿してください。





『NO.22どっちを選ぶ?』


 一年三ヶ月ぶりの『どっちを選ぶ?』です。今回の作品は『バルテュスに昭和のエロスを習う』で、このコーナーでは初めての室内で撮影した作品です。カラーとモノクロ、縦位置と横位置、それぞれタイプが違うので単純に比較はできないかもしれませんが、あなたが気に入った方(AかB)を選んでコメント蘭に投稿してください。投稿者数が20名に達した時点で締切らせていただき僕の考え方を発表します。すでにブログではカラーをアップしていますが、モノクロの現像ができていなかったからです。ご容赦ください。



(A)
カラー、デジタルカメラで撮影しました。
(SONYα7+CONTAX・DISTAGON35MM F2.8)
僕の好みにレタッチしています。



(B)
モノクロ、フィルムで撮影しました。
(LEICA M4-P +SUMMICRON 35MM Tri-X)
ストレートにスキャンしました。


□軽い気持ちで投稿してください。僕は毎回大真面目に参考にさせていただいています。
□途中経過(2/16...22時00分現在〜投稿者18名)
A〜9
B〜9





2015-02-17 : どっちを選ぶ? : コメント : 18 :
コメントの投稿
非公開コメント

Bです。光が入っているのでリアリティーが感じる。
ちなみに私も7Rを買いました。
2015-02-05 10:06 : 富山のS URL : 編集
Bです。

理由としては
襖や障子をしっかりと入れる事で
Aの写真よりも、和室である事がわかりやすく
更にモノクロで時代感を演出していると
感じました。

Aは被写体がクローズアップされ
作品タイトルからするには
時代を象徴する情報が少ない気がし
カラーである事で、より時代感が
感じ取りにくいかなと私は思いました。
2015-02-05 10:33 : よっしー URL : 編集
お久しぶりです。
久しぶりのどっちを選ぶ大変嬉しく思います。
私は縦に撮影したAを選びます。
理由はモデルの表情やなにを考えているのだろうか?などイメージが膨らんでくる感じがします。
背景も好みです。よろしくお願い致します。
2015-02-05 11:54 : 安東 太吉 URL : 編集
No title
こんにちは
Bが好きです
互いの見つめる先と空間
右手のスカート

タイトル的には
Aを選びそうですが
好きなのはBです
2015-02-05 12:40 : あらかき@沖縄 URL : 編集
Aです
Aを選びます。りなちゃんの脚がちょうど妄想するの微妙なところで切れてること。今回のカラー写真は家の劣化の色を再現出来るからモノクロより色あせた感じが出ててAにしました。
2015-02-05 13:06 : 井上 URL : 編集
たそがれ清兵衛
Bです。たそがれ清兵衛の世界。先生の写真とたそがれ清兵衛は関係ないですが、なんか通じるものがありました。
2015-02-05 13:25 : みやこ URL : 編集
Aです。
先にAを見てしまったので、Aの魅力から逃れられません。
2015-02-05 14:41 : すずき@札幌 URL : 編集
Bです
 モノクロームで色彩が消え、横位置で空間に広がりが感じられること、ふすまに射している光が軽やかで、昨夜の夢の一コマを思い出しているような印象です。
 
2015-02-05 21:16 : MS-09 URL : 編集
No title
ホント久しぶりですね!
企画が復活して、嬉しい限りです。

悩むところですが、私は
(B)です。
2015-02-05 21:17 : SK URL : 編集
Bを選びます
お久ぶりです
自分はBを選びます。
モデルさんの長くて綺麗な脚にドキドキします!
2015-02-06 10:25 : 北川 URL : 編集
Aが好き
お久しぶりです。

私もAが好きかな。
2015-02-06 13:34 : カホリ URL : 編集
No title
こんにちは。それぞれテイストが違うので迷います。。(A)はお部屋のまわりがきれている分印象が強く残る作品。柱や畳に和洋がありバルテュスのような不思議さを感じました。(B)は障子の白い部分と影がお花の模様のようで好きです。静寂感と障子の陰影から和の繊細さ、全体的にきよらかな印象を受けました。よって今回は(B)を選びます。
2015-02-08 16:12 : gemma URL : 編集
No title
私はAを選びました。

本当なら構図などBなのだと思います。
でもこの写真の意味とか言いたい事は、すべてAの写真で完全に伝え切れてると感じます。
Bが良くないのではなく、Aで充分なのです。
2015-02-09 07:55 : eu URL : 編集
Aを選びます。
Aを選びます。

Bの小津安二郎監督の映画のような雰囲気、日本的薄暗さも好きで迷いましたが、Bの方が要素が多く説明的過ぎるかな(事実ばかりだと逆にリアリティを感じないパラドックス?)と感じたのと、Aの方が、諏訪敦さんの頭蓋骨を持った女性の絵のような「交わらない視線」が強く印象に残ったので、Aを選びました。そう思うと、「映らないテレビ」も頭蓋骨のメタファーにも感じました。
2015-02-12 21:17 : うっちぃ URL : 編集
No title
Aを選びます。

Aは昭和中期のテレビのプラスチックの手触りや畳のにおいが伝わってきます。
Bは少しひんやりしています。
2015-02-12 22:06 : 文絵 URL : 編集
No title
Aを選びます。
モノクロ、カラーを別として撮影の意図がわかる、簡潔な作品に思えたからです。
この縦位置の構図が決まっていると思います。
Bはどうしても障子の影に目が行ってしまいます。
2015-02-13 01:32 : あきも URL : 編集
絶対Aです
二人の女の子の微妙な心情を表現していると思います。一人は、テレビのスイッチを入れようとし、もう一人は、それを阻止しようとスカートを掴みこみ、できるなら私のスイッチを入れてとせがむようにもみてとれます。お互いの視線をずらすことで、その事をカモフラージュしているようにもみえます。
Bは、右側の障子にやわらかい日差しが当たっていて、ひだまり的な雰囲気が出でいる所に、それをぶち壊すような、女の子二人のポーズと表情です。二人の微妙な心情が薄れてしまっています。左側のふすまも白くなにもないので空きができてしまっています。二人の足も並行に左に流れていますが、なにか窮屈さを感じます。
以上、私の意見です。
2015-02-13 01:52 : mercy URL : 編集
個人的な主観としてはどちらもセレクトしません。
脚の切り方の好みもあると思いますが、比べるのであれば、デジカメとではなくて、カラーと白黒のフィルムどうしにて比較してほしかったです。
次回は是非お願いします。
今回セレクトするのであれば、障子を透したあかりを写し撮ったBです。
2015-02-16 22:07 : 直樹 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター