『NO.24 どっちを選ぶ?』・・・魚返の結論


□今回も多くの方の投稿ありがとうございました。

投稿者数16名
A=7
B=9
 ちなみに、投稿してくれた女性全員がAを選んでいます。これはとても重要です。

 僕は『B』を選びました。憂いのある美しい日本人女性が表現されていると思います。カラーも毒気があり魅力を感じます。とても迷いました。バライタプリントをギャラリーで展示して観たいと強く思いました。
 デジカメを買ってもうすぐ三ヶ月。モノクロフィルムとデジタルを比較するのが面白いと感じています。今後デジタルで撮ったカラーはさらにデジタルらしい表現に挑戦し、モノクロは従来のシックな表現に磨きをかけたいとおもいます。いよいよ春到来、屋外での作品が増えます。そこでは、やはりカラーはフィルム(ポートラ)ですね。

□次回の『NO.25 どっち?』におきましては、さらに多くのコメントを頂ければ幸いです。

-----------------------------------------------------------------------------------

1. みやこさん=A
いろいろ色彩について良く観察してくださってありがとうございます。暖かいコメントにいつも感謝しています。

2.ハレタさん=B
たしかに肌の感じはフィルムが良いですね。かなり印象が違いますね。四月はハレタさん向きの塾開催があります。

3.SKさん=B
おっしゃるとおり、胸に視線が行きますね。無修正版を是非ごらんいただきたいです。

4.高橋さん=A
垂直は良いと感じた構図で撮影した結果です。高橋さんのおっしゃる実行感度というのは実効感度のことだと思いますが、ISO感度と実効感度は別のものです。「同じISO(感度)で撮影されています」に問題があるとは思えませんが、考えぬかれたコメントには感謝いたします。
※意味が良くわからない方のために最後に補足しました。

5.安東太吉さん=B
安東さんはご自身もモノクロがお得意でしたね。また掲示板に投稿してください。楽しみにしています。

6.井上さん=B
まったく同感です。広角を使える井上さんならお分かりだと思いますが、広角のやや上からのアングルは難しさもありますがテンションが出ます。

7.カホリさん=A
たしかに和服特有の色がわかるのはAですね。また投稿をお待ちしています。

8.北川さん=B
女性の肌はモノクロで撮るのが美しいです。実はこの作品は明かりに凝っています。背後からの外光と前方からのタングステン光に板挟みの女性が浮き立つようにセッティングしました。

9.あらかき@沖縄さん=A
色を求めたい。良い言葉です。確かに僕もそう思ったのは事実です。イルフォード3200はコントラストが低いです。アンダーだとせっかくの肌が沈む感じがします。一度ためしてみてください。

10.gemmaさん=A
ガーリーな奥ゆかしさ、、なるほど言い得ています。可愛らしさではAという意見にも納得します。

11.うっちぃさん=B
いろいろ深く考えてくれありがとう。自分にとって写真とは何かはいつも考えます。何のために行きているか?それは生きたいからです。今回も深読みしてくれてあらいがとうございます。深読みはあなたの写真に生きる時があるはずです。

12.euさん=A
違和感についてはご指摘のとおりです。いつも写真に違和感を隠し味にしています。おっしゃるとおり「狂気」はAですね。

13.あきもさん=B
高感度フィルムは使い方次第でやわらかく仕上がって雰囲気があります。是非、あきもさんも使ってみてください。実はこの作品は陽水の「カナリア」のようなイメージだったのですが、、、

14.しのさん=B
高感度フィルムは粒子が粗いです。そこが魅力なんです。カラーの「あれ」というのは何の意味でしょうか。

15.すずき@札幌さん=B
どちらも素敵、、ありがとうございます!

16.文絵さん=A
やはり色ですか。女性はみなさん、色で選ぶという事実は大変参考になりました。ありがとうございました。

-----------------------------------------------------------------------

                  ⁂

※→補足**
以下はブログをお読みになってくださったフィルム初心者の皆さんに補足説明させていただきます。

今回の場合は現像後のフィルムはほぼ適正露出で仕上がっています。そしてそのままノーマルでスキャンしたのがブログの画像です。明るさを調整していません。

その理由を説明します。僕は塾ではいつも言っていますがフィルムの場合はほとんど+1.5補正から+2補正で撮影しています。今回も+1.5補正の露出にシャッタースピードと絞りを調整して撮影。つまり実効感度とISO感度との乖離を修正しプロラボ(堀内カラー)でノーマル現像(ISO感度3200で現像)しました。

もし現像後アンダーに仕上がったとしても通常ならノーマル(気に入った明るさ)に調整してプリントします。ブログにアップする場合も同じでフィルムスキャン時にノーマルに調整した画像をアップします。(またはスキャン後にフォトショップなどで調整する)アンダーで撮影したからといってアンダーのまま発表する人はいません。

フィルムについて補足します。イルフォード3200の場合は現像時にISO1600、ISO3200、ISO6400のいずれかを選択ができますのでラボ窓口でどのISO感度で撮影したか必ず確認されます。実効感度には個人差がありイルフォード3200の実効感度は1000と言い切れません。つまり、1600という人もいれば800という人だっています。再度書きますと、今回はISO感度3200でノーマル現像しました。

余談ですが、昔はアンダーで撮って焼付け時に調整する方が良いと言う人もいて、実際に僕もアンダーで撮ったフィルムを暗室でノーマルにプリントしていました。デジタルでも晴天の屋外では白トビを避けるためにアンダーで撮ってあとで調整することがあると思います。

いずれにしても、今回の場合はブログ上の画像を比較して頂いて何ら問題はありません。

                  ⁂





----------------------------------------------------------------------



「A」


「B」




 連続して『どっち?』をアップします。

               ⁂

 今回はあなたの選び方によって、全作カラーもしくは全作モノクロだけの個展を開催することになると考えてみてください。2枚とも同じレンズ、同じISO(感度)で撮影されています。ただし、多少タイムラグがあってアングルが違います。

 さて、あなたはきらびやかなカラー開催?それともシックなモノクロ開催?

               ⁂

『Birdcage』model*mayumi
※両作品とも胸部を修正しています。

「A」=SONYα7+ズミクロン35mm ISO3200
「B」=ライカM4-P+ズミクロン35mm イルフォード3200

□コメント欄に「A」「B」いずれかを選んで投稿してください。投稿者が20名に達したら僕の考えを発表させて頂きます。

               ⁂






□遊びのつもりでお気軽に投稿してください。お待ちしています。

■3/12,11時現在 投稿者13名。
A=6
B=7


2015-03-18 : どっちを選ぶ? : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

可憐なまゆみさん。どちらの写真にも惹かれて悩みます。ただ、この季節に相応しい、小鳥と卵、の背景を考えると、Aかな。モノクロ写真ですと、額の中の卵がメロンとかフルーツにも一瞬見えるので。
2015-03-07 19:14 : みやこ URL : 編集
No title
Bです。肌の質感はモノクロのほうが良く見えました。どちらも手前の手が気になります。
2015-03-07 20:02 : ハレタ URL : 編集
No title
これはまた悩みますね~
Aの表情が良いので、モノクロだと最高なんですが

と言いながら、やはりBです。
カラーだと絵、壁紙、帯などに視線が引っ張られてしまうのに対し、モノクロのBだと自然と胸元に視線が誘導されるのが魅力です。
と、今回は少しコメントを長くしました^^
2015-03-07 21:12 : SK URL : 編集
A
垂直が取れていないからA しか選びようがないです。
AとBは同じISOと言うのも解せないです、デルタ3200の実行感度は1000、3200で撮ったとしたらアンダーでしょ。

私なら、Bはどちらかを選ぶと言う対象にはできないです。
2015-03-08 10:49 : 高橋 URL : 編集
今回も迷います。
好みはモノクロのBです。
直感でいいと感じたのでBに致します。よろしくお願いします。
2015-03-08 21:04 : 安東 太吉 URL : 編集
No title
Aの写真は安定していて見ていて安心します、でもBの写真は垂直を取らなかったことで女の子が不安を抱いているような表現になってます。女の子の胸の谷間にドキッとするBを選びます。
2015-03-08 23:18 : 井上 URL : 編集
No title
他のかたがおっしゃる垂直とかアンダーとかは
よくわかりませんが・・・

和服が好きという理由でAが好きです
2015-03-09 15:35 : カホリ URL : 編集
Bを選びます
カラーだと肌と着物の色が混ざってしまう様な・・・・
白黒はモデル様の「やわらかい肌」がより伝わってくるようで、触ってみたい衝動にかられてしまいます。

無理に傾いた写真は違和感を感じますが、この白黒程度の傾きは、自分は逆に良く思えます。
2015-03-09 17:12 : 北川 URL : 編集
No title
この2枚から選ぶなら
迷うこと無くAのカラーを選びます
個人的に
もう少しモノクロがアンダーでしたら
Bと迷うかもしませんが
この写真には
色と求めたいです
2015-03-09 21:21 : あらかき@沖縄 URL : 編集
No title
『Birdcage』、作品から小宇宙を感じました。mayumiさんのガーリーな奥ゆかしさがステキです。「B」は色彩がないことで壁などの概念が消え、虫たちが本当に歩いているようで、それぞれに表情があって観ていて味のある深い作品に思います。小鳥が籠からこちらをみているようすもかわいいです。「A」はインパクトがあり小鳥や虫たち、和服の色がmayumiさんのガーリーな雰囲気とマッチしていて魅せられました。両方良さがあるので悩みました。「B」という気持ちもまだありますが今回はかわいらしさのある「A」を選びます。
2015-03-10 18:12 : gemma URL : 編集
Bを選びます。
そもそも自分はたいした写真は撮っていませんが、それでも最近、一体自分は何を撮っているのか?
何の意味があるのか?という問いを突きつけらるような思いがしています。
つきつめると自分は何のために生きているのか?という問題につきあたってきます。
それは生と死のタブーに触れる問題のように感じます。
今回の作品はは、タブーへの親近性を感じました。
カラーの分かり易さも魅力的ですが、モノクロの美しさと少し引いた感じが近寄りがたさを思わせ、敬虔さを感じます。
作品のテーマとしては、カラーの方がいいのかもしれませんが、僕はBを選びたいと思います。

多くの方の発想の仕方に触れ、自分の発想を広げるのに大変参考になります。
これからも「どっちを選ぶ」を続けてください。
2015-03-10 22:58 : うっちぃ URL : 編集
No title
写真でも絵でも歌でも、なにか「違和感」を感じる物が好きです。
Aの方が違和感があるんです。

「和」と「狂」って合う気がします。美味しい食べ合わせみたいな感じで。Aには「狂気」っぽさも感じます。

なのでAを選びます。
2015-03-11 10:27 : eu URL : 編集
No title
皆さんのコメントを見て、2枚の写真で色々な見方、感じ方をするのだなと改めて思いました。
好感度フィルムで撮影された作品の仕上がり具合が気になり、会場で見てみたいと思ったのでBを選びます。
部屋の中と鳥籠・・・奥深いテーマが見えてくると感じました。
2015-03-12 01:43 : あきも URL : 編集
No title
今回はBかな。
不安定な感じが捨てがたいと思います。
プリントすると、もっと粒子感が出るんでしょうか。



カラーはあれが気になってしまいます
2015-03-13 23:35 : しの URL : 編集
Bです
どちらも素敵ですが、個展でとなるとモノクロでいきたいです。
色に囚われず、動きがあるように見えます。

純粋に見る立場であればAを選ぶかもしれません。
2015-03-14 13:36 : すずき@札幌 URL : 編集
No title
Aを選びます。
雛鳥と服の色が春らしくて私好みです。
2015-03-17 23:41 : 文絵 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター