『逆光は神の光』・・・撮影報告


20151127gemma025のコピー

2015.11.26 model*ジェマ

                  ﹆

 少年だったころ、僕は逆光を愛していた。世の中がまるで万華鏡の中にあるがごとく、光の角度の違いで輝き方が変化する美しさに魅了された。初めてカメラを持ったときも逆光で撮りたいと考えたのは当然だった。光の方向に向いてシャッターを押した。現像すると、そこには思いもよらぬ世界があった。

                  ﹆

 太陽は低い角度で射していた。もちろん僕は娘を太陽の側に立たせた。ああ、半世紀前と太陽はちっとも変わらないんだ!僕の心に懐かしさがこみ上げた。娘よ、僕の前でストッキングを脱ぎなさい。逆光の中で娘は僕に従った。そして清純な娘の伸びやかな肢体はシルエットとなって僕を誘惑した。
                  ﹆

 娘の存在を半世紀前に戻すことはできないだろうか、と妄想した。少年だったころ、世の中のすべての女たちが正座していた。僕は娘をさざんかの丈の低い樹の脇に正座するように言った。娘が草むらに正座すると、その姿は逆光に照らされまるで神の子のようだった。

                  ﹆





□これまで掲載していたカラーをモノクロに差しかえました。



2016-01-10 : 28thに向けて : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター