『花札と宿題』&『爪切り・その2』


『花札と宿題』

2016.2.27 models*T子&G子&M子

                 ﹆

 僕は花札が好きな少年だった。トランプよりずっと好きだった。僕は家の隣にあった文房具屋で任天堂の花札を買った。花札あそびに憧れるということではなくただ絵柄が好きだった。十二ヶ月×四枚の計四十八枚を繰り返し畳の上に並べた。やがて僕は花札自体に悪が込められていると感じ始めたのだった。

 T子とG子とM子の三人は同じ中学の同窓生で今は別々の高校へ通っている。
 T子の家は戦前に建てられた二階建ての日本家屋である。時々三人は放課後にT子の家に集まって二階の畳の部屋にある円座卓の上で勉強をするが、真面目に勉強しているのはG子とM子のふたりで、T子はシャンソンを聞きながら花札で遊んでばかりだ。やがてT子は悪戯を始めるが他のふたりは構わず宿題にむかっている。T子の悪戯はいつも決まっている。両脚を開きパンツを脱ぎあそこを両手の人差し指で開いてふたりに見せ、そこに花札の坊主を当てる。

                 ﹆

 

『爪切り・その2』

2016.2.27 model*T子

 ひとりになったT子は板張りの廊下で爪を切る。脚を開いて爪を切る。娘にとって大人たちがする醜いことへの憧れが仕草のどこかに出ている。わたしを犯してごらんなさい。さもなければあなたが犯されますわよ。

                 ﹆


□この2作品をご覧になりたい方は拍手をお願いします。


2016-02-28 : 28thに向けて : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター