『むかしの話さ』・・・撮影報告


2016.6.30 model*祥子

                  ﹆

 娘とムラサキツメグサを摘んだ。

「シロツメグサなら知っているけど、ムラサキ?この数年の間に世の中にムラサキツメグサの群生があちこちに増えているような気がする。ずっと昔、そうだな、僕が少年だったころのこと、もう半世紀も前になるけどね。僕はシロツメグサやれんげ草を摘んで花冠を作ったんだ。僕は花冠を作ることにとても喜びを感じていた。どれぐらいの喜びかというと、戦艦大和のプラモデルを作るよりずっとだったな。何を言いたいかというと、少年時代にムラサキツメグサなんて見た事もなかったってことだよ」
「わたしは花の冠をつくれるかしら」
「僕は作れるよ、まず最初の花のすぐ下に次の花を置いて、最初の花の茎に次の花の茎をぐるりと巻き付けて後方の上から前に返し下におろすんだよ。ほらね、これを繰り返す。二十本もあればできる」

 三年前にギャラリーに飾ったある写真の前に立っている娘の後ろ姿が懐かしかった。「あの、すいませんが写真を撮らせて頂けませんか」とそっと言った。それからずっと娘を説得している。一度撮らせてもらったにもかかわらず、まだ説得している。この娘の奥ゆかしさとかたくなさは小さい頃に僕の周囲にあったありふれたものだった。それは今はもう失われたもののような感じがする。でも、娘はそれをずっと持ち続けている。奥ゆかしさとかたくなさ・・・。僕はこの娘に深い愛着を感じる。そして娘を見ると深い寂寥感に襲われる。ああ、懐かしいあの時代。あの半世紀前の良き時代よ。僕は娘に花冠を手渡して「上着を脱いでキャミソールの肩ひもを外しなさい。あのね、半世紀前だったらこれだけでエロかったんだよ」と言いながらシャッターを押した。

                  ﹆



□この作品をご覧になりたいと思う方は拍手をお願いします。





2016-07-01 : 28thに向けて : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター