『Eva・エヴァに習えば』+『Evaは電車の中で爪を切る』


2017.4.5 modelEva

                   ﹆

 やや強めに風が吹いている。ただ以前と違うなと感じるのは風向きが南にかわったということ。あの娘、つまりエヴァがやって来ることと関係があるみたいに温かい風が強めに吹いてきた。エヴァのところめがけて南風が集まっているみたいだ。

 エヴァと出会ってからだいぶ経ったけど、僕はエヴァについて忘れられないことが幾つかある。頭の良さと美貌、そして画数の多い漢字をすらすら書けること。まだあった、かなり押しの強い風貌とは不釣り合いなほど良く躾けられた人柄、などである。つまり、男ならエヴァと歩きたいと思うし、女ならエヴァと昼下がりのカフェでお茶したいと思うはずだ。そしてエヴァは哀愁さえも持ち合わせている。エヴァに対するこの気持ちは何だろう。経験から恋の入口とかではないことは確かだ。何だかわからないけど、エヴァのことが気になるのだ。

 エヴァをつれて川へやってきた。南風に向かって立つエヴァを撮った。

                   ﹆

Evaその美しい胸元を
Evaその健康的な太腿を
さあ南に向けてくれないか
Eva君の哀愁に
Eva君の躾に
さあ手錠をさせてくれないか

                   ﹆

 ふと思い出せない漢字があったらエヴァを思い出す。もし辞書にもない漢字が出てきたらエヴァに習えばわかるはず。







□同時に『Evaは電車の中で爪を切る』も撮影しました。。
□この作品をご覧になりたい方は拍手をお願いします。。










2017-04-05 : 30th個展へ向けて : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター