『WATERMELON』・・・撮影報告



2017.7.21 model*美月

                  ﹆

 真夏の陽気。久しぶりに美月を撮る。スイカでしょう。僕にしては珍しく女の子に好みの果物を尋ねることなくスイカを買った。スイカは果物か野菜か、という疑問が心をよぎる。子供の頃は果物だと思ったが、大人になって野菜だと理解していた。しかし、最近になっても諸説ある。いずれにしても夏の食べ物の横綱である。これを買っておけば間違いはない。

「あの、スイカだけどね」
「あ、はい。スイカですか」
「好きだよね」
「あ、あんまり、、」
「えっ?そうなの。。」
 またやってしまった。5年前のことだ。スイカを買って女の子と川へ行った。女の子にはしゃがんで水に浸かった状態でスイカを食べてもらった。傑作のはずだった。撮影が終わった時に「スイカ美味しかった?」と女の子に言うと「私、スイカが苦手で、、、」その時僕は、こらからはスイカに注意しなくてはダメだと思った。あれから5年が経って、僕はその事実をすっかり忘れてしまっていた。

「スイカ、本当にダメなの?」
「ええ、メロンなら好きです」WATERMELONとMELON。英単語的にはあまり違いがないのに。

 僕は撮影を続けた。もちろんスイカを大事な脇役にして。ブラを外して乳房を見せるように言うと彼女はそれに従った。そして僕はスイカを彼女に持たせたがしっくりいかない。つまり食べてもらうわけにはいかないのだから。次にパンティーを脱いでもらい両脚を開くように言うと、あからさまにアソコが見えている。

「美月ちゃん、手に持ったスイカを下げてみて」
「・・・」
「もっとだよ。スイカであそこを隠して欲しいんだ」

 スイカが嫌いなお陰で夏の作品が撮れた。『WATERMELON!』僕はこの作品にめちゃめちゃ満足したのだった。

                      ﹆




□この作品をご覧になりたい方は拍手をお願いします。


2017-07-21 : 30th個展へ向けて : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター