30th写真展『共犯者の為のマインドゲームス』

30thDm.png

※下記のサイトで展示作品のデザインができ次第、随時公開しています。
30th魚返一真写真展『共犯者の為のマインドゲームス』→→こちら

                   ﹆

 エロスを合い言葉に向かい合うモデルと写真家は、撮る側と撮られる側という立場の違いから完全に理解し合うのは難しい。心理戦の末に残されたエロチックな写真だけが両者を繋ぎ留め新たな写真を撮ることに合意する。やがて両者はエロチックな写真を撮るためにのみ依存し合うようになる。つまり、モデルと写真家は多くのマインドゲームスの後に共犯者となったのである。・・・魚返一真

                   ﹆

 ごく稀に、あの少年の日々を純粋培養して保ち続けている人がいる。魚返さんもその一人なのだろう。むろん、誰でもできることではない。写真という魔法の道具を的確に使いこなすことができる能力と、それ以上に、無償の情熱がなければ、このような写真を撮りつづけるのはむずかしい。もう一つ、魚返さんのカメラの前で、惜しげもなく体と心を開いてくれる魅力的なモデルたちが必要だ。それも簡単なことではない。・・・飯沢耕太郎 / 写真評論家

                   ﹆


□2017.9.19火〜24日 11時〜19時(最終日は17時まで)
渋谷ギャラリー・ルデコ3 http://ledeco.net/

○展示作品は新作中心に過去作も多数ファイルなどでご覧になれます。
○販売作品もいろいろ。全作品の販売。DVD(vol.1〜6)、ミニ写真集(vol.1〜5)、他。。



2017-07-30 : 30th個展へ向けて : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター