『30th個展が終わって』


 昨日無事に個展が終わりました。まず、ご来場頂いたすべての皆様に感謝申し上げます。

 感謝==遠方よりわざわざいらした方、古くからのファンの方、神保町画廊で出会った方、立正大学写真部の皆さん、モデルになってくれた女の子たち、昔モデルになってくださった女性たち、ふいに現れて展示と片付けを手伝ってくれた雨宮悟郎さん、貴重な情報をくださる大山真市さん、会計などのサポートしてくれた桂木京さん、ご来場頂いたあとG7の審査員を引き受けてくれた皆様(飯沢耕太郎さん、月カメ編集長・坂本直樹さん、ハービー・山口さん、フォトテクニック編集長・藤井貴城さん、*来場順)、そして写真塾の皆さん。本当にありがとうございました。

 僕は買って頂いた作品の発送をしながら、さっそく今週から新作を撮り始めます。僕に与えられた役目は、写真を撮って皆さんにご覧頂くことですから。来春に開催予定の、31th魚返一真個展『鉄道と彼女・完結編』(仮題)でお会いしましょう。


                  2017.9.25 妄想写真家・魚返一真
2017-09-25 : 31th個展に向けて : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ogaeri

Author:ogaeri
1992年より一般の女性をモデルに作品を撮り始める。2008年「鉄道と彼女」を発表した。
このブログのすべての写真や文章などコンテンツの無断コピー、無断転用を禁じます。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター